神への忠誠の表現はどこに


あなたがたは何年もの間わたしに従ってきたものの、忠実の片鱗さえわたしに示したことはない。そのかわりに、自分が愛する人々や自分の気に入るものの周りを回ってきただけである。そうするあまりに、いつでも、どこへ行こうとも、あなたがたはこれらを心に留め、見捨てたことはない。あなたがたが自分の愛する何か一つのことに夢中になったり情熱的になったりするのは、必ずわたしに従っているときや、さらにはわたしの言葉に耳を傾けているときである。それゆえ、わたしがあなたがたに求める忠実を、あなたがたは「愛玩物」に忠実であり、それを可愛がるために代わりに使っている、とわたしは言うのである。あなたがたはわたしのために犠牲の一つや二つ払うかもしれないが、それはあなたがたのすべてを表しておらず、あなたがたが本当に忠実なのはわたしであると示してもいない。


あなたがたは自分が情熱を感じる活動に関わる。息子や娘に忠実な人もいれば、夫や妻、富や仕事、上司、地位、女性に忠実な人もいる。自分が忠実なことについては、うんざり感じたり悩まされたりすることは決してない。それどころか、そういうものをさらに大量に、さらに高品質のものを所有することにますます熱心になり、決してあきらめない。わたしとわたしの言葉は、あなたがたの情熱の対象の後ろに押しやられる。それらは最下位に置かれるより他にない。この最下位をこれから発見し、忠実になるもののために空けておく人さえいる。そのような人の心の中にわたしの形跡がわずかでもあったことはない。

『言葉は肉において現れる』の「あなたは誰に忠実なのか」より編集

前へ: 神に何を捧げたのか

次へ: あなたは誰に忠実なのか

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

あなたは信仰ゆえにとても多くのものを得た

裁きの過程の中 神の創造の行く末と 創造主は愛されるべきことを知る 征服の働きにおいて 人生を完全に理解して あなたは神の腕を見る この征服において あなたは「人間」の真の意味を知り 人生の正しい道を得る 神の義の性質美しい栄光を見て 人の起源全てを学び 「不朽の歴史」を知…

最高の幸福とは神を真に愛すること

私たちはやっと神の御声を聞き、御座の前にあげられました。私たちは御言葉を飲み食いし楽しみ、神の光の中で生きます。真理について交わり、経験を分かち合い、私たちの心は喜びで満たされます。神の言葉を経験し、真理を理解し、私たちの霊は解き放たれ、晴れやかな気持ちになります。神の言葉の裁き…

神が人に授ける最高の祝福

神のことばの完成により神の国が形成する 人が正常に戻るとともに 神の国がここにある 神の国の民は正常な生活を取り戻し 今日は神の前に生き 明日は神の国で生きる 全地は喜びと温かい心で満ちる 神の国がこの地上にある 神の国がこの地上にある 凍える冬は常春の世界となり 人は悲惨な…

神は六千年に及ぶ救いの計画における支配者である

全ての神の働きは 神自身によって為される 神の働きを起こすのも、完了させるのも神である その全ての働きを 計画するのは神であり  それを営むのもそれを 成就させるのも神である それについて 聖書にはこう 書かれている・・ 書かれている 「神は始めであり・・神は終わりでもある  …

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索