主イエス自らが神が働きを行なうために終わりの日に受肉し、人の子として現れると預言した

思いがけない時に人の子が来るからである。」その日がいつ来るのか、人の子は知らないであろう。人の子とは神の受肉した肉体のことであり、それはごく…

2019-10-13 16:47:45

受肉とは何か。受肉の本質は何か。

参考聖書箇所 「初めに言があった。言は神と共にあった。言は神であった。」(ヨハネによる福音書 1:1) 「そして言は肉体となり、…

2019-10-25 14:48:46

受肉した神の働きと霊の働きの違いは何か

参考聖書箇所 「モーセは言った、『どうぞ、あなたの栄光をわたしにお示しください』。ヤーウェは言われた、『…しかし、あなたはわたしの顔を…

2019-10-28 22:21:21

神は終わりの日に裁きの働きをするためになぜ人を使わないのか。なぜ神自らが受肉し裁きの働きを行わなければならないのか

参考聖書箇所 「父はだれをもさばかない。さばきのことはすべて、子にゆだねられたからである。…」(ヨハネによる福音書 5:22) 「そして…

2019-10-28 22:21:42

受肉した神と神に使われる人々との本質的な違い

参考聖書箇所 「わたしは悔改めのために、水でおまえたちにバプテスマを授けている。しかし、わたしのあとから来る人はわたしよりも力のあるかたで…

2019-10-28 22:21:58

堕落した人類が受肉した神の救いをさらに必要とすると言われるのはなぜか

関連する神の言葉 神が人を救うとき、霊の手段を用いたり霊として直接行なわない。というのは、神の霊は人が触れることも見ることもできず、人が近…

2019-10-27 10:51:16

神の二度の受肉が受肉の意義を完全にすると言われるのはなぜか

参考聖書箇所 「キリストもまた、多くの人の罪を負うために、一度だけご自身をささげられた後、彼を待ち望んでいる人々に、罪を負うためではなしに…

2019-11-02 12:55:19

キリストが真理、道、そしていのちであることをどのように理解するべきか

参考聖書箇所 「初めに言があった。言は神と共にあった。言は神であった。この言は初めに神と共にあった。」(ヨハネによる福音書 1:1-2) …

2019-10-27 09:22:15

裁きの働きを行なうために受肉した神はいかにして人類の漠然とした神への信仰の時代とサタンの支配する暗い時代を終わらせるのか

参考聖書箇所 「終りの日に次のことが起る。ヤーウェの家の山は、もろもろの山のかしらとして堅く立ち、もろもろの峰よりも高くそびえ、すべて国は…

2019-10-28 22:22:32

受肉した神の働きを経験しそれに従うことによってのみ神を知り得るのはなぜか

参考聖書箇所 「そして言は肉体となり、わたしたちのうちに宿った。わたしたちはその栄光を見た。それは父のひとり子としての栄光であって、めぐみ…

2019-10-28 22:22:47

主イエス自らが神が働きを行なうために終わりの日に受肉し、人の子として現れると預言した

思いがけない時に人の子が来るからである。」その日がいつ来るのか、人の子は知らないであろう。人の子とは神の受肉した肉体のことであり、それはごく…

2019-10-13 16:47:45

受肉とは何か。受肉の本質は何か。

参考聖書箇所 「初めに言があった。言は神と共にあった。言は神であった。」(ヨハネによる福音書 1:1) 「そして言は肉体となり、…

2019-10-25 14:48:46

受肉した神の働きと霊の働きの違いは何か

参考聖書箇所 「モーセは言った、『どうぞ、あなたの栄光をわたしにお示しください』。ヤーウェは言われた、『…しかし、あなたはわたしの顔を…

2019-10-28 22:21:21

神は終わりの日に裁きの働きをするためになぜ人を使わないのか。なぜ神自らが受肉し裁きの働きを行わなければならないのか

参考聖書箇所 「父はだれをもさばかない。さばきのことはすべて、子にゆだねられたからである。…」(ヨハネによる福音書 5:22) 「そして…

2019-10-28 22:21:42

受肉した神と神に使われる人々との本質的な違い

参考聖書箇所 「わたしは悔改めのために、水でおまえたちにバプテスマを授けている。しかし、わたしのあとから来る人はわたしよりも力のあるかたで…

2019-10-28 22:21:58

堕落した人類が受肉した神の救いをさらに必要とすると言われるのはなぜか

関連する神の言葉 神が人を救うとき、霊の手段を用いたり霊として直接行なわない。というのは、神の霊は人が触れることも見ることもできず、人が近…

2019-10-27 10:51:16

神の二度の受肉が受肉の意義を完全にすると言われるのはなぜか

参考聖書箇所 「キリストもまた、多くの人の罪を負うために、一度だけご自身をささげられた後、彼を待ち望んでいる人々に、罪を負うためではなしに…

2019-11-02 12:55:19

キリストが真理、道、そしていのちであることをどのように理解するべきか

参考聖書箇所 「初めに言があった。言は神と共にあった。言は神であった。この言は初めに神と共にあった。」(ヨハネによる福音書 1:1-2) …

2019-10-27 09:22:15

裁きの働きを行なうために受肉した神はいかにして人類の漠然とした神への信仰の時代とサタンの支配する暗い時代を終わらせるのか

参考聖書箇所 「終りの日に次のことが起る。ヤーウェの家の山は、もろもろの山のかしらとして堅く立ち、もろもろの峰よりも高くそびえ、すべて国は…

2019-10-28 22:22:32

受肉した神の働きを経験しそれに従うことによってのみ神を知り得るのはなぜか

参考聖書箇所 「そして言は肉体となり、わたしたちのうちに宿った。わたしたちはその栄光を見た。それは父のひとり子としての栄光であって、めぐみ…

2019-10-28 22:22:47