人類が安息に至る唯一の道


懲らしめと裁きによる

神の最後の聖めの中立つ者は

最後の安息に入る

サタンから解き放された者は

神のものとなり最後の安息に至る

裁きと懲らしめの真髄は

最終の安息に備え人を清めること

この業がなければ

全人類は種類で分類されない

それが安息に入る唯一の道


清めだけが不義を消す

この裁きと懲らしめは

人の不従順を明るみに出し

救われる人と滅ぼされる人

残る人と残らない人と分ける

最後に神は悪しきを罰し

良きものに報いを与え

人類を完全に清め 永遠の安息にともなう

これは神の業完成のための最後の重要な段階

邪悪な者が残れば

人は安息に入れない

一度神がその業を成し遂げれば

全人類が聖いものとなり

神は平穏に安息の中に住める

裁きと懲らしめの真髄は

最終の安息に備え人を清めること

この業がなければ

全人類は種類で分類されない

それが安息に入る唯一の道

『言葉は肉において現れる』の「神と人は共に安息に入る」より編集

前へ: 人間に対する神の姿勢

次へ: 神は人間創造の意味を回復する

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

誰が神の心を理解できるだろう

地にいる神は常に黙し 人のどんな酷い行いも心にとめず 父に託された業を全うするのみ 誰が神の素晴らしさに気づくだろう 神の子以外の誰が父なる 神の重荷を気にかけその意志を知るだろう 人類よ いつになれば神の心を思い 神の意図を理解するのか 神は地に来て 人の世の苦難を受ける …

私たちは神に賛美を捧げて歌います

私たちは神の声を聞き 神に立ち返り 子羊の足跡を追う キリストの婚宴で 日々神の言葉を食べて飲み その水と糧で 私たちの霊は新たないのちを得る 聖霊により真理を理解し 私たちは実践の神を知る 神の国の生活は非常に豊か 神自身に導かれ、牧される 私たちは真理を実践し本分を尽くし 心…

神が人に授ける最高の祝福

神のことばの完成により神の国が形成する 人が正常に戻るとともに 神の国がここにある 神の国の民は正常な生活を取り戻し 今日は神の前に生き 明日は神の国で生きる 全地は喜びと温かい心で満ちる 神の国がこの地上にある 神の国がこの地上にある 凍える冬は常春の世界となり 人は悲惨な…

私はあなたに創られ、あなたのものです

山あり谷あり変化して 雨風の中 あなたの後を追う 危険や苦難は真の愛 真情の炉 打たれた心は不滅の愛であなたを慕う 何度冬は春になっただろう! 苦きも甘きも味わってきた 秋風は絶え 春の花を歓迎する 気まぐれな戦士の生活! あなたの思いが分かる あなたは謙虚に世に来られたが…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索