全能神教会 アプリ

神の声を聞き主イエスの再臨を喜んで迎えなさい!

真理を探求されている方々からのご連絡をお待ちしています

小羊に従って新しい歌を歌おう

ソリッドカラー

テーマ

字体设置

字体调整

ラインスペース

ページ幅

0 件見つかりました

一致する内容が見つかりませんでした!

神の万物の統治を通して神を知りなさい

ある者の心の中にある神に関する認識の程度により、神がその者の心をどの程度掴んでいるかが決まる。その者が心の中でどれほど神を知っていようと、それがその者の心における神の偉大さである。あなたの知る神が空虚で曖昧な場合、あなたが信じる神もまた空虚で曖昧である。あなたの知る神が、あなたの範囲に限定されている場合、あなたの神は極めて小さい神であり、真の神と何の関係もない。ゆえに、神の実際の業や神の実際、神の全能性、神自身の真の身分、神が所有するものと神そのもの、神が万物において示した事柄を知ることは、神の認識を求める者それぞれにとって、極めて重要である。これらの事柄は、人が真理の現実に入れるか否かに直接関係している。

神に関する認識を、言葉だけに限定した場合、あるいは自分自身の数少ない経験やあなた自身が数えるだけの神の恵み、神への証しだけに限定した場合、あなたが信じる神は、絶対に真の神では無いと言える。また、あなたが信じる神は想像上の神であり、真の神では無いとも言える。それは、真の神は、万物を支配し、万物と共にあり、万物を管理する神であるからである。その神こそが、人類全体と万物の運命を握っている神である。わたしが話をしている神の業は、ごく一部の人々に限定されていない。つまり、そうした業は、現在神に付き従う者に限定されていない。神の業は、万物に、すなわち万物の生存、万物の変化の法則において表されている。

『言葉は肉において現れる』の「唯一の神自身 9」より編集

前へ:その働きを通して神を知るべきだ

次へ:神の統治を知る者は神の統治に服従する