機会を逃せば永遠に後悔する


神の言葉の飲食、祈りの実践、神からの重荷の受け容れ、神が自分に委ねる物事の受け容れといった事柄は、すべてあなたの前途を得ることを目的とする。あなたが神のために担う重荷が大きければ大きいほど、あなたは神により完全にされやすくなるであろう。神に召し出されている場合であっても協力したがらない者もいるが、そうした者は怠惰で快楽に耽溺することを望む者である。あなたは、神に仕える上で協力を求められれば求められるほど、得られる経験も多くなるであろう。あなたが担う重荷が大きく、経験が豊富であるので、あなたが完全にされる機会も増えるであろう。したがって、あなたが誠意を持って神に仕えられるならば、あなたは神の重荷に配慮し、よってあなたは神により完全にされる機会を一層多く得るであろう。現在完全にされているのは、そうした者の集団である。聖霊があなたを動かせば動かすほど、神の重荷に配慮するために自分が割く時間も増え、あなたは一層神により完全にされ、神のものとされ、最終的にあなたは神により用いられる者となるであろう。


あなたがたは直ちに神の重荷に配慮すべきである。神の義なる性質が全ての人間に現れて、それから自分が神の重荷に配慮しようと待っていてはならない。それでは手遅れではなかろうか。今が神により完全にされる好機である。もしこの機会を逃したならば、あなたは良きカナンの地に入れずに一生後悔して良心の呵責のうちに死んだモーセのように、一生後悔するであろう。神の義なる性質が全ての人々に現れた後になって、あなたはそれを後悔するであろう。神があなたを罰しなかったとしても、あなたは自らの良心の呵責で自らを罰するであろう。完全にされる絶好の機会、絶好の時は、今である。あなたが神による完全化を熱心に追求しないならば、神の業が完了した時には手遅れで、あなたはその機会を逸したことになる。あなたの望みが如何に強かったとしても、神が業を行わなくなった場合、あなたが重ねてきた努力を問わず、あなたは決して完全にされ得ないであろう。

『言葉は肉において現れる』の「完全にされるべく、神の旨に配慮せよ」より編集

前へ: 神の言葉を実践することでのみ現実を得られる

次へ: 真の変化のために真理を実践しなさい

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

全能神の聖なる霊の体が現れた

全能神が栄光の体を現し 神の聖なる体が現れた 彼は神自身であり 真の神である 世界は変わり 肉もまた変わった 神の変容は神の真の姿である 金の冠を冠り 白い衣まとい 金の帯 胸に巻く 世界の万物は神の足台 神の眼は炎のようで 口には諸刃の剣 右手には七つの星 神の国の道は無…

義と全能と実践の神

永遠に唯一の真の神は 言葉で創造物に命吹き込み 神が語ったり命じるとそうなった 塵は人に変えられ 神は被造物を養い 命は天と地に満ちた 神は法を定め、奇跡をおこし 人を導き、世話をしたが 人は悪に身を任せ 汚れ堕落し、見るに見かねて 神は謙り受肉し、人を赦し 威厳を捨て、不義を背…

神はあなたの心と霊を捜し求めている

全能者の命の供給を離れ 生きる意味知らずに 死をまた恐れ 支えはなく、救いもないが それでも目を閉じようとせずに 魂の感覚のない肉体を支え 無理をして良心をごまかして生きている 誰も彼もが望みはなく 目標もなく生存している 伝説の聖なる者だけが救う 彼の到来を待ち 苦しみの中…

私たちは共に教会に集う

私たちは共に教会に集う 私たちは共に教会に集う それは神を愛する人々の集い。 私たちは神の言葉を飲み食いし、真理について交わり、 私たちの心は甘美さと幸福に満ちている。 過去の記憶から、私たちは悔恨と罪責感を抱いている。 互いを知った今、私たちは神の愛の中で生きる。 偏見も壁も…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索