赤い大きな竜の国における神の働きの意味

中国はすべての国のなかで最も後進的で、赤い大きな竜がとぐろを巻いている国であり、偶像を崇拝し、妖術に携わる人々、寺院を最も多く擁しており、不潔な悪魔が存在する場所である。あなたはそこに生まれ、その恩恵を享受し、堕落させられ、苦しめられているが、内省を経験した後、あなたはそれに背を向け、完全に神のものとされる。これは神の栄光であり、そこでこの段階の働きは非常な重要性を持つ。神はそれほど非常に大きなスケールの働きをなし、非常に多くの言葉を語り、最終的にあなた方を完全に自分のものとされる―これは神の経営する働きの一部であり、サタンとの戦いの「戦利品」である。


これらの人々がますますよくなり、教会生活が力強くなるにつれ、赤い大きな竜はいっそう屈従させられる。これらは霊的世界の事柄で、霊的世界の戦いであり、神が勝利を得る時、サタンは辱められ、倒れる。この段階の神の働きは非常な重要性を持つ。このように大きなスケールの働きは完全にこのグループの人々を救う。あなたはサタンの影響から逃れ、聖地に暮らし、神の光の中で暮らし、光の指示と助言があり、そこであなたが生きている意味が出る。


『言葉は肉において現れる』の「実践(2)」より編集

前へ: 人が立てるべき証し

次へ: 終わりの日の神の受肉の背後にある目的

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

災いが襲うとき

神のすべての憐みは 神を愛し 自己を放棄する者たちに施され 悪人への懲罰は神の怒りと義の証しだ 災いが襲うとき 神に反抗する者は飢えや病に直面して涙する 神に従うが 悪を行ってきた者も この運命に直面し 恐れの中で生きる 神に従う者だけが喜び 神の力を称賛する 彼らは大き…

かけがえのない人生

果てしない空は雄大・荘厳で素晴らしい 地上で生きる者が従い礼拝すべきは誰か? 神による創造と万物の統治は奥義に満ち その業の不思議をどこにでも見ることができる 宇宙の万物の動きは全て神の手中にあり 人の運命の禍福は思いもよらず 神の支配から逃れられない 人生は一瞬なので 魂に悔い…

神の肉と霊は全く同じ本質を持つ

神の霊を まとった肉は 神自身の 肉である 全能・・崇高・・聖にして・・正しい それはまさに 神の霊と 同じである 人々のため このような肉は 善き事だけを 為す事が出来る 聖なる・・偉大で・・栄光に・・・満ちた 栄光に 満ちた事のみを 為す事が出来る 肉なる神は 真理に背いた…

なぜ真の愛はこの世では見つけにくいのだろうか

神よ、あなたに会いたい もうあなたと離れたくはない 全てを治める創造主 だがいつも共にはいられない あなたは恥辱に耐え 堕落した者を救っているのだ あなたは血と涙の道を旅し 長年苦しみに耐えながら 全ての愛を注がれた 人びとと苦難を分かち合った 孤独で見捨てられても 誰があなたを…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索