全能神教会 アプリ

神の声を聞き主イエスの再臨を喜んで迎えなさい!

真理を探求されている方々からのご連絡をお待ちしています

小羊に従って新しい歌を歌おう

ソリッドカラー

テーマ

字体设置

字体调整

ラインスペース

ページ幅

0 件見つかりました

一致する内容が見つかりませんでした!

神自身がこの世界に来るとき

わが民がわたしの働きを通して、わたしとともに栄光を得る時、その瞬間、赤い大きな竜のすみかが暴かれ、泥とごみがきれいに洗い出され、長い年月の間にたまった汚水がわたしの燃える炎で干上がり、もはや存在しなくなる。すると、赤い大きな竜は火と硫黄の池で死ぬ。あなたがたは、ほんとうに竜にさらわれないよう、わたしの愛に見守られていたいのだろうか。あなたがたは、ほんとうに竜の欺きに満ちた策略を憎んでいるのだろうか。誰がわたしのためにゆるぎない証しができるのだろう。わたしの名のために、わたしの霊のために、わたしの全経営(救いの)計画のために、誰がその身に持てる力すべてを捧げることができるのだろう。

今日、神の国が人間の世界にある時こそ、わたしが自らこの人間の世界に来ているのである。これがそうでなければ、わたしの身代わりとして戦場に行けるだけの不屈な者が、誰かいるだろうか。神の国が具現化するように、わたしの心が満ち足りるように、そしてまた、わたしの日が来るように、無数の被造物が新たに生まれ、豊かに育つ時が来るように、多くの人間が苦しみの海から救われるように、明日が来るように、そして、驚くべきさまで、花開き、豊かに生い茂るように、そして、未来の享受が実現するよう、すべての人間が、わたしのために惜しみなくすべてを犠牲にして、全力で進む。それが、わたしがすでに勝利し、わたしの計画が完了したしるしなのではないか。

『言葉は肉において現れる』第二部「全宇宙への神の言葉」の「第十五章」より編集

前へ:稲妻が東から閃くとき

次へ:神の言葉を通して万物は新しくされる