全能神教会 アプリ

神の声を聞き主イエスの再臨を喜んで迎えなさい!

真理を探求されている方々からのご連絡をお待ちしています

言葉は肉において現れる

ソリッドカラー

テーマ

字体设置

字体调整

ラインスペース

ページ幅

0 件見つかりました

一致する内容が見つかりませんでした!

第三十三章

わたしの国は、正直で、偽善的でなく、偽りのない者たちを必要とする。誠実で正直な人たちはこの世では好かれないのではないか。わたしはまったくその反対である。正直な人たちがわたしのところに来るのは受け入れられる。わたしはこのような人を喜び、また、このような人を必要とする。これがまさにわたしの義である。ある人たちは無知である。彼らは聖霊の働きを感じることができず、わたしの意志を把握することができない。彼らは自分の家族や周囲の状況をはっきり見ることができず、ものごとを盲目的に行い、多くの恵みの機会を失う。幾度となく彼らは自分の行動を後悔し、問題にぶつかると、またそれをはっきりと見ることができない。彼らは時には神に拠り頼んで、何とか勝利を得ることができるが、後に同じような問題に遭うと、古い病気が再発し、わたしの旨を理解することができなくなる。しかし、わたしはこれらのことに目を留めない。また、あなた方の過ちを思い出さない。むしろ、わたしはあなた方をこのみだらな地から救って、あなた方にいのちを更新させたい。わたしはあなた方を何度も赦した。しかし、今は最も重要な段階である。あなた方はもはや混乱している場合ではないし、そのように突き進むことはできない──行っては止まりして。あなた方はいつになったら終着点に到達できるのだろうか。あなた方は止まることなく決勝線に向かって走るために最大限の努力をしなければならない。この最も大切な時に気を緩めず、勇敢に前進しなさい。そうすれば、豊かな祝宴があなた方の前にはあるのだ。あなたの礼服と義の衣を急いで着て、キリストの婚礼の宴の席に着きなさい。家族の至福を永久に楽しみなさい。あなたはもはや以前のように落ち込んだり、悲しくなったり、ため息をついたりすることはない。その時、すべてが煙のように消え去り、復活したキリストのいのちだけが、あなたの中で力を持つだろう。それは浄化され清められた内なる神殿となり、あなたが得た復活のいのちは永遠にあなたの中に住むであろう。

前へ:第三十二章

次へ:第三十四章

他のお気に入り

  • 神が人間を用いるということ

    聖霊に特別な指示と導きを与えられた人を除いては、自立して生きられる人間はいない。なぜなら、人間は神に用いられる人々の働きと牧養が必要であるからだ。そこで、神はその時代時代で、神の働きのために教会を牧養するという仕事に没頭する様々な人を育てる。つまり、神の働きは、神が好ましく思い、神が認める人々により…

  • 過ちは人間を地獄へ送る

    わたしはあなたがたを征服するため、あなたがたに何度も警告し、多くの真理を与えた。現在、あなたがたは従前よりも豊かであると感じ、人間のあるべき姿の原則を多数理解し、信心深い者が備えるべき常識を多数得ているであろう。それが、あなたがたが現在まで何年もかけて得た物事である。あなたがたの成果は否定しないが、…

  • 受肉した神の職分と人間の本分の違い

    あなたたちは神の働きのビジョンを知り、神の働きの一般的方向を把握しなければいけない。これが前向きにいのちに入ることである。ひとたびビジョンの真理を正確に理解したなら、あなたの入りは確かである。神の働きがどのように変化しようと、あなたの心は堅固で、ビジョンについて明確であり、入りと追求の目標を持つこと…

  • 人が本来持つ身分と価値とは――何か

    あなた方は神によって泥から切り離され、いずれにせよ不潔で嫌われる汚物の中から選び出された。あなた方はサタン[a]に属していて、かつてはサタンによって踏みにじられ、傷つけられていた。だから、あなた方は泥から切り離されたと言われているし、あなた方は神聖ではなく、それどころかサタンは、あなた方を人ではなく…