全能神教会 アプリ

神の声を聞き主イエスの再臨を喜んで迎えなさい!

真理を探求されている方々からのご連絡をお待ちしています

言葉は肉において現れる

ソリッドカラー

テーマ

字体设置

字体调整

ラインスペース

ページ幅

0 件見つかりました

一致する内容が見つかりませんでした!

第三十三章

わたしの国は、正直で、偽善的でなく、偽りのない者たちを必要とする。誠実で正直な人たちはこの世では好かれないのではないか。わたしはまったくその反対である。正直な人たちがわたしのところに来るのは受け入れられる。わたしはこのような人を喜び、また、このような人を必要とする。これがまさにわたしの義である。ある人たちは無知である。彼らは聖霊の働きを感じることができず、わたしの意志を把握することができない。彼らは自分の家族や周囲の状況をはっきり見ることができず、ものごとを盲目的に行い、多くの恵みの機会を失う。幾度となく彼らは自分の行動を後悔し、問題にぶつかると、またそれをはっきりと見ることができない。彼らは時には神に拠り頼んで、何とか勝利を得ることができるが、後に同じような問題に遭うと、古い病気が再発し、わたしの旨を理解することができなくなる。しかし、わたしはこれらのことに目を留めない。また、あなた方の過ちを思い出さない。むしろ、わたしはあなた方をこのみだらな地から救って、あなた方にいのちを更新させたい。わたしはあなた方を何度も赦した。しかし、今は最も重要な段階である。あなた方はもはや混乱している場合ではないし、そのように突き進むことはできない──行っては止まりして。あなた方はいつになったら終着点に到達できるのだろうか。あなた方は止まることなく決勝線に向かって走るために最大限の努力をしなければならない。この最も大切な時に気を緩めず、勇敢に前進しなさい。そうすれば、豊かな祝宴があなた方の前にはあるのだ。あなたの礼服と義の衣を急いで着て、キリストの婚礼の宴の席に着きなさい。家族の至福を永久に楽しみなさい。あなたはもはや以前のように落ち込んだり、悲しくなったり、ため息をついたりすることはない。その時、すべてが煙のように消え去り、復活したキリストのいのちだけが、あなたの中で力を持つだろう。それは浄化され清められた内なる神殿となり、あなたが得た復活のいのちは永遠にあなたの中に住むであろう。

前へ:第三十二章

次へ:第三十四章

他のお気に入り

  • 道……(3)

    私自身の生活において、私は常に自分自身を身も心も全て神に捧げることをいとわない。そうすれば私の良心の呵責はなく、多少安心できる。いのちを求める者は、まず自分の心を全て神に捧げなくてはならない。これは前提条件である。私は兄弟姉妹が私と共に「神よ、私の心が全てあなたに向かい、私の霊があなたに動かされ…

  • ペテロの経験──刑罰と裁きに関するペテロの認識

    ペテロが神により罰せられた時、ペテロは祈って言った。「神よ、私の肉は不従順で、あなたは私を罰し、裁かれます。私はあなたの刑罰と裁きの中で喜び、たとえあなたが私を求められなくとも、私はあなたの裁きの中に、あなたの聖なる義のご性質を目の当たりにします。あなたの裁きの中に他の人たちがあなたの義なるご性質を…

  • あなたがイエスの霊のからだを見る時は、神が天と地を新しくした時である

    あなたはイエスに会いたいと思うか。イエスと共に生きたいと思うか。イエスの語る言葉を聞きたいか。もしそうであれば、イエスの再臨をどのように歓迎するのか。あなたは完全に備えができているか。どのようにしてイエスの再臨を歓迎するのか。イエスに付き従う兄弟姉妹は皆イエスをよく歓迎したいだろう。しかしあなたは考…

  • 神の働き、神の性質、そして神自身 3

    これらいくつかのフェローシップは、あらゆる者に大きな影響を及ぼしてきた。今、人々は神の真の存在と、神が自分達に極めて身近な存在であることを本当に感じることが出来るようになった。人々は、長年にわたり神を信じてきたにもかかわらず、神の思いと考えを現在ほど深く理解していたことはなく、また神の実践的な行為を…