信者のための行動原則

あなたが行なう全てのことにおいて義を実践しているかどうか、またあなたの全ての行動が神によって観察されているかどうかを調べることは神を信じる者たちの行動原則である。あなたがたが神に満足してもらうことができるので、そしてあなたがたが神の配慮と守りを受け入れるので、あなたがたは義と呼ばれるだろう。神の目には、神の配慮、守り、完全にされることを受け入れることができる人たち全て、そして神のものとされた人たち全ては義であり、神によっていつくしみをもって見られる。あなたが神の言葉を直ちに受け入れれば受け入れるほど、神の心を受け入れて理解することができ、それによって、あなたはもっと神の言葉を生き、神の要求を満足させることができるだろう。これは神があなたがたに託されたことで、あなたがたが達成しなければならないことである。

『言葉は肉において現れる』の「悪人は必ず罰を受ける」より編集

前へ: 神の言葉は人が歩むべき道である

次へ: 信仰において人が持つべき目的

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

私は一生涯を神に捧げたい

時に、神と過ごし 時に離れたが 神は誰より愛して下さる 神よ、私は反抗して 何度もあなたを悲しませた どうして忘れられよう 私の中のあなたの業と託されたことを心に留め 御業によって最善を尽くしてきた 神は私に出来ることをご存知だ 私は生涯をあなたに捧げたい 何も求めず、希望も計…

神のあなたがたへの期待を感じたことがあるか

誰がこの終わりなき世で神に吟味されるのか? 誰が神の霊の言葉を聞いたのか? 誰がヨブに答えられるのか? 皆の中にペテロはいるか? 神はなぜ幾度もヨブとペテロのことにふれたのだろう? 皆、神からの期待に気づいたか? もっと熟考することに時間を割くべきだ 大勢が闇の中を探り、逆境の…

私は神の愛に報いよう

長年にわたり私は 世界の 海原を漂ってきた 私は心の底から堕落し 魂は汚れに満ちている しかし神は恵みの手を差し伸べ 憐れみをもって私を救った 今、私は感謝に溢れ 全能神の家に戻っていく たとえ今、神に救われていても 私は自分の性質を変えていくべきだ 鍛錬や苦痛が伴うとしても 私…

全能神の聖なる霊の体が現れた

全能神が栄光の体を現し 神の聖なる体が現れた 彼は神自身であり 真の神である 世界は変わり 肉もまた変わった 神の変容は神の真の姿である 金の冠を冠り 白い衣まとい 金の帯 胸に巻く 世界の万物は神の足台 神の眼は炎のようで 口には諸刃の剣 右手には七つの星 神の国の道は無…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索