小羊に従って新しい歌を歌おう

目次

これが神が救おうとされる人類

1

人類は長くサタンに踏みにじられ、もはや創世のアダムとエバでなく、神に逆らう観念、知識、妄想、堕落した性質満ちて。さあれど人は神の創造物。神にとっては神の創造物。

2

人類は今も神の指揮下、神の定めた道歩む。神の目には人はサタンに汚されただけ、ただ泥に塗れ 飢えにとり憑かれる。少し鈍く忘れやすく老いただけ、しかし能力と本能は元のまま。これが人類、神の救おうとされるもの。

3

人類は 呼びかけをみ声を作り主のそれを聞けば、立ち上がり、すぐに探し求める。人類が造り主を目にすれば、全て捨て神に捧げる。命さえ惜しまず。その生命さえも。

4

造り主の熱心な御言葉を理解する時、サタン拒み、捨て去り、造り主のもとへ帰る。全ての汚れ 洗い流す時、再び満たされ造り主に養われ。記憶再び蘇り。まさしく帰る。造り主の領地へまさしく帰る。造り主の領地へ。