真理を探求されている方々からのご連絡をお待ちしています

小羊に従って新しい歌を歌おう

ソリッドカラー

テーマ

字体设置

字体调整

ラインスペース

ページ幅

0 件見つかりました

一致する内容が見つかりませんでした!

どのように真理を受け入れるのか

堕落を清められ、いのちの性質の変化を経たいと思うなら、真理を愛し、真理を受け入れることができなければなりません。どのように真理を受け入れますか。真理を受け入れるとは、自分にどのような堕落した性質があろうと、あるいは赤い大きな竜のどのような害毒に本性が冒されていようと、神の言葉によって暴かれたらそれを認め、神の言葉に服従するということです。理由も選択の余地ももたないまま、無条件でそれを受け入れ、神の言葉に従って自分を知るのです。それが神の言葉を受け入れるということです。神が何と言おうと、どのような言葉を用いようと、それらの言葉がどれほどあなたの心を刺し貫こうと、真理である限りそれを受け入れることができ、現実と一致する限りそれを認めることができます。自分がどれほど深く理解しているかにかかわらず神の言葉に服従でき、兄弟姉妹が伝える聖霊からの啓きの光を受け入れ、それに従います。このような人による真理の追求がある段階に達すると、真理を得て性質の変化を成し遂げることができます。


『キリストの言葉の記録』の「どのようにして人間の本性を知ればよいか」より編集

前へ:神の言葉の裁きを受け入れるには

次へ:聖霊の働きには原則がある