あなたの心は神に立ち返ったか

 神に立ち返った人の心とは、絶えず神に向かい、肉を捨て、神を熟慮できる心です。そのような人は言動と全てのふるまいにおいて、愛する神を満足させることができ、心にはいつも神の意志という重荷を負っています。心が神に立ち返ったとはそういう意味です。あなたの思いや考えが正しくないときは、自分の意志を捨て、代わりに神の意志にしたがって行動できます。このような経験をするほど、あなたの心は神に立ち返り、あなたは神を満足させ愛することができます。試練に見舞われてもなお神を愛することができ、投獄や病気、他人からの嘲りや中傷に遭っても、あるいは逃れる道がないように見えても、それでも神を愛することができるのです。これが、心が神に立ち返ったということです。

前へ: 正常な状態とは何か

次へ: 正常な状態はいのちの急速な成長につながる

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

神だけがいのちの道を持っている

いのちの道は誰もが備えているものではなく それは誰もが簡単に手に入れられるものではない いのちは神だけから来るのであって唯一 神だけがいのちの本質 いのちの道を持っている それゆえ神だけがいのちの源であり 尽きることなく流れる生けるいのちの水の泉である 世界の創造以来 神は…

神の肉と霊は全く同じ本質を持つ

神の霊を まとった肉は 神自身の 肉である 全能・・崇高・・聖にして・・正しい それはまさに 神の霊と 同じである 人々のため このような肉は 善き事だけを 為す事が出来る 聖なる・・偉大で・・栄光に・・・満ちた 栄光に 満ちた事のみを 為す事が出来る 肉なる神は 真理に背いた…

どんな被造物も神の愛は持っていない

神の言葉は命に満ちていて 私達に歩むべき道を示す 神は真理とは何かを教え 私達は神の言葉に惹きつけられる 私達は神の口調に注意し始め 平凡な人の内なる声を意識し始める 神は人のため一心に働く 眠ることも、食べることもできない 神は涙を流して息をつき 人のために病み うめく 人の…

私たちは神に賛美を捧げて歌います

私たちは神の声を聞き 神に立ち返り 子羊の足跡を追う キリストの婚宴で 日々神の言葉を食べて飲み その水と糧で 私たちの霊は新たないのちを得る 聖霊により真理を理解し 私たちは実践の神を知る 神の国の生活は非常に豊か 神自身に導かれ、牧される 私たちは真理を実践し本分を尽くし 心…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索