信仰への鍵は神の言葉を命の現実として受け入れること


神を信じるということは

不思議やしるしを見るためではなく

自分の肉体のためでもなく

神を理解することを追求し

出来る限り神に従うこと

ペテロのように死ぬまで神に従いなさい

これが今達成すべきこと

神を信じるということは

神の言葉を命の現実として受け入れること

神の言葉を実行し

自身で実践しなさい

それが神の目標の達成


神の言葉を食べ飲むことは

神を知り満足させるため

神の言葉を食べ飲むことは

神について多く認識するため

その時初めて神に従い 愛すことが出来る

それを神への信仰の目標とするべきことだ

神を信じるということは

神の言葉を命の現実として受け入れること

神の言葉を実行し

自身で実践しなさい

それが神の目標の達成


神への信仰とは神によって完全にされ

神への忠誠を追求すること

不満なく神に従い 全ての望みを心に留め

ペテロのような背格好ならば

信仰は成功し あなたは神のものとなる

不思議としるしを見るだけならば

信仰の観点は間違っている

神を信じるということは

神の言葉を命の現実として受け入れること

神の言葉を実行し

自身で実践しなさい

それが神の目標の達成

『言葉は肉において現れる』の「すべては神の言葉が達成する」より編集

前へ: 信仰において人が持つべき目的

次へ: 真理の実践が神への信仰の鍵

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

ペテロの神への愛の表現

生活で神の要望を満たせないものがあれば それはペテロを不安にした もしそれが神を満足させなければ彼は悔やみ 努力し神の心を満たそうとした 生活のどんなに小さなことでも ペテロは神の要望を満たそうと自らに求め 自分の古い性質を容赦することなく 更に深く真理に入ることを求めた 更に深…

私たちは共に教会に集う

私たちは共に教会に集う 私たちは共に教会に集う それは神を愛する人々の集い。 私たちは神の言葉を飲み食いし、真理について交わり、 私たちの心は甘美さと幸福に満ちている。 過去の記憶から、私たちは悔恨と罪責感を抱いている。 互いを知った今、私たちは神の愛の中で生きる。 偏見も壁も…

神はあなたの心と霊を捜し求めている

全能者の命の供給を離れ 生きる意味知らずに 死をまた恐れ 支えはなく、救いもないが それでも目を閉じようとせずに 魂の感覚のない肉体を支え 無理をして良心をごまかして生きている 誰も彼もが望みはなく 目標もなく生存している 伝説の聖なる者だけが救う 彼の到来を待ち 苦しみの中…

神のあなたがたへの期待を感じたことがあるか

誰がこの終わりなき世で神に吟味されるのか? 誰が神の霊の言葉を聞いたのか? 誰がヨブに答えられるのか? 皆の中にペテロはいるか? 神はなぜ幾度もヨブとペテロのことにふれたのだろう? 皆、神からの期待に気づいたか? もっと熟考することに時間を割くべきだ 大勢が闇の中を探り、逆境の…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索