神は最後に真理をもつ人を得る

終わりの日に生まれたのはどのような人ですか。それは数千年にわたるサタンの堕落を経て、もはや人間らしさを持たないほど深く堕落しきった人々です。しかし神の言葉による裁き、刑罰、暴露を経験し、征服されたあと、彼らは最終的に神の言葉の中から真理を獲得して、神によって心から確信します。彼らは神についての認識に達し、完全に神に従い、神の心を満足させることができます。最後には、神の経営(救いの)計画を通じて得られた人々の集団は、このような人間になるのです。経営計画全体を通じて得られる人々は、神の心を理解でき、神から真理を得て、神が求めるいのちと人間らしさを自分のものとした人々の集団です。

人間は最初に創られたとき、人間らしく見えていのちをもつだけでした。しかし、彼らが得ることを神が求め、かつ望んでいたような人間らしさは、彼らの中にはありませんでした。最終的に得られる人々の集団は最後に残る人たちであり、また神が求める人々、神が満足している人々、そして神を満足させる人々です。数千年間にわたる経営(救いの)計画の中で、これらの人々はさらに多くのものを得たが、それは神による潤しから生じ、サタンとの戦いによって彼らに施されたものです。この集団の人々は、神がはじめに創った者たちよりも優れています。彼らは堕落を経験しているが、それは避けられないことであり、神の経営(救いの)計画の範囲内のことです。それは神の全能と知恵、そして神が采配し、計画し、達成したすべてのものが最も優れていることを十分明らかにします。

『キリストの言葉の記録』の「神の全能性を知ることでのみ、真の信仰を持つことができる」より編集

前へ: 病気の始まりは神の愛

次へ: 刑罰と裁きのペテロの認識

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

私はあなたに創られ、あなたのものです

山あり谷あり変化して 雨風の中 あなたの後を追う 危険や苦難は真の愛 真情の炉 打たれた心は不滅の愛であなたを慕う 何度冬は春になっただろう! 苦きも甘きも味わってきた 秋風は絶え 春の花を歓迎する 気まぐれな戦士の生活! あなたの思いが分かる あなたは謙虚に世に来られたが…

ペテロの神への愛の表現

生活で神の要望を満たせないものがあれば それはペテロを不安にした もしそれが神を満足させなければ彼は悔やみ 努力し神の心を満たそうとした 生活のどんなに小さなことでも ペテロは神の要望を満たそうと自らに求め 自分の古い性質を容赦することなく 更に深く真理に入ることを求めた 更に深…

神だけがいのちの道を持っている

いのちの道は誰もが備えているものではなく それは誰もが簡単に手に入れられるものではない いのちは神だけから来るのであって唯一 神だけがいのちの本質 いのちの道を持っている それゆえ神だけがいのちの源であり 尽きることなく流れる生けるいのちの水の泉である 世界の創造以来 神は…

災いが襲うとき

神のすべての憐みは 神を愛し 自己を放棄する者たちに施され 悪人への懲罰は神の怒りと義の証しだ 災いが襲うとき 神に反抗する者は飢えや病に直面して涙する 神に従うが 悪を行ってきた者も この運命に直面し 恐れの中で生きる 神に従う者だけが喜び 神の力を称賛する 彼らは大き…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索