全能神教会App

神の声を聞き主イエスの再臨を喜んで迎えなさい!

真理を探求されている方々からのご連絡をお待ちしています

神の国の福音に関する代表的な質問と解答

ソリッドカラー

テーマ

字体设置

字体调整

ラインスペース

ページ幅

0 件見つかりました

一致する内容が見つかりませんでした!

質問6.聖書にあります。主が洗礼を受けたあと、天が開き、聖霊が鳩のように主に降りて言いました。「これはわたしの愛する子、わたしの心にかなう者である」(マタイによる福音書 3:17)そして信者も、主はキリストで神様の御子だと、認識しています。でもあなた方は、受肉したキリストは神様ご自身、その出現だと証しされています。主イエスとは神様ご自身であり、全能神もまた神様ご自身だと。これまでの理解とは、異なっています。受肉されたキリストは、神様か、神様の御子か、どちらなんでしょう?どちらにしても、聖書に合致して、正しく思えます。一体どちらの理解が、正しいんでしょう?

解答: いい質問をしてくれました。そこは多くの信者が理解に苦しむ点です。受肉した主イエスが来られ、人類の贖いをされた時、神様が人の子として現れその働きを行われました。主は恵みの時代と同時に、神様が人の世界で人と共に生きる新時代を開かれました。人々は敬愛を込めて主をキリスト、神様の子と呼びました。聖霊も、主イエスが神の愛する子だと証しし、主イエスは、神様を「天の父」と呼びました。それで人々は、主イエスが神様の子だと信じ、「父と子」の関係が出来上がったわけです。考えてみてください。創世記の中に一言でも、神様の御子が登場しますか?ない。それでは律法の時代に神ヤーウェは、御子がおられると言いましたか?言っていません。それが証拠でしょう。神様は唯一無二で「父と子」の関係などありません。疑問を持つ人もいるでしょう。なぜ恵みの時代に主イエスは自身を、神の子と言ったのか?主イエスは神様の子か、神様ご自身なのか?この問いは、どの時代にも議論のあった問題だと言っていいでしょう。人々は矛盾を感じつつも、それをうまく説明できません。神様でありながら、その御子でもある、また父なる神もおられる。ますます説明がつきません。過去2千年間、主イエス・キリストこそ神様ご自身であると気づいた人々は、ほんの一握りでした。実のところ、これについては、聖書にはっきり書いてあります。ヨハネの福音書14章8節、ピリポが主に訪ねます。「主よ、わたしたちに父を示して下さい。そうして下されば、わたしたちは満足します」。その時に、主イエスはどう答えました?主は言われました。「ピリポよ、こんなに長くあなたがたと一緒にいるのに、わたしがわかっていないのか。わたしを見た者は、父を見たのである。どうして、わたしたちに父を示してほしいと、言うのか。わたしが父におり、父がわたしにおられることをあなたは信じないのか。わたしがあなたがたに話している言葉は、自分から話しているのではない。父がわたしのうちにおられて、みわざをなさっているのである。わたしが父におり、父がわたしにおられることを信じなさい。もしそれが信じられないならば、わざそのものによって信じなさい。」(ヨハネによる福音書 14:9-11) ここで、主イエスははっきりと言っています。「わたしを見た者は、父を見たのである。」つまり、主イエスは神様の現れです。主はここで、神様と「父と子」の関係であるとは言っていません。ただ「わたしが父におり、父がわたしにおられる」「わたしと父とは一つである」(ヨハネによる福音書 10:30)と。主イエスの言葉によれば、主は神様ご自身であり、唯一無二の存在なんです。「父と子」の関係など、全くないのは明らかじゃないですか?

『敬虔の奥義(続編)』の映画台本から

前へ:質問5.恵みの時代に、神様が受肉された理由は人の罪を贖うため、それはよく分かります。主イエスは、罪なき体で人類を贖うため、聖霊によって受胎されました。それだけでもサタンには屈辱です。神様が、終わりの日に裁きをされるために、再び受肉されたというこのことは真実だと分かりました。お聞きしたいのは、神様の二度の受肉が少し違うことです。一度目はユダヤでした。そして二度目は、この中国です。神様は、人類を救う働きのために、なぜ二度受肉されたんですか?二度の受肉の本当の意味とは、何なんでしょうか?

次へ:質問7.主イエスが神様ご自身なら、なぜ天の父に対して、祈られるんでしょうか?解き明かされる奥義がありそうですが、どうかぜひ、お話しください。