正常な状態とは何か

 

1.正常な状態にある人は退くことも沈むこともありません。そのような人は心の中で神のことを思い、神を仰ぎ、神の言葉を渇望できます。頻繁に祈って神から離れず、自分のいのちに重荷を負うことができます。正常で規律ある生活を送り、心で神に触れることができます。心を悩ます状況に置かれても、祈り、神の言葉を飲み食いし、兄弟姉妹と交わることで、自分の状態をすぐに好転させることができます。弱気になるときや、肉の虜になるときがあっても、自由に生きることができ、肉に占められることはありません。

2.何かが降りかかると、肉の弱さを体験しますが、それに支配されることはありません。なおも自分の心を静め、神の前で祈り、神の旨を求め、賛美歌を歌い、踊り、教会生活を送ることができます。飽くことなく、ひたすら実践し続けます。消極的になったり、肉体が弱るときがあっても、いったんそれを認識すれば肉から自由になれます。消極的な状態にあっても神に祈り、神から離れずにいられるのです。これらはすべて正常な状況、正常な状態を形作るものです。

前へ: 完全になるために神と正しい関係を持ちなさい

次へ: 正常な状態はいのちの急速な成長につながる

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

義と全能と実践の神

永遠に唯一の真の神は 言葉で創造物に命吹き込み 神が語ったり命じるとそうなった 塵は人に変えられ 神は被造物を養い 命は天と地に満ちた 神は法を定め、奇跡をおこし 人を導き、世話をしたが 人は悪に身を任せ 汚れ堕落し、見るに見かねて 神は謙り受肉し、人を赦し 威厳を捨て、不義を背…

神は六千年に及ぶ救いの計画における支配者である

全ての神の働きは 神自身によって為される 神の働きを起こすのも、完了させるのも神である その全ての働きを 計画するのは神であり  それを営むのもそれを 成就させるのも神である それについて 聖書にはこう 書かれている・・ 書かれている 「神は始めであり・・神は終わりでもある  …

私は神の愛に報いよう

長年にわたり私は 世界の 海原を漂ってきた 私は心の底から堕落し 魂は汚れに満ちている しかし神は恵みの手を差し伸べ 憐れみをもって私を救った 今、私は感謝に溢れ 全能神の家に戻っていく たとえ今、神に救われていても 私は自分の性質を変えていくべきだ 鍛錬や苦痛が伴うとしても 私…

聖霊の働きは普通で実際的だ

聖霊の働きは普通で現実的だ 神の言葉を読んで祈るとき 心は揺るぎないものとなる 外の世界はあなたを妨げない あなたの心はとても明るくなる あなたは喜んで神を愛し 邪悪な世界を憎み良いことを好む これが神の内に生きることであり 一部の人が言うような 非常に楽しむという 非現実的な…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索