全能神教会 アプリ

神の声を聞き主イエスの再臨を喜んで迎えなさい!

真理を探求されている方々からのご連絡をお待ちしています

小羊に従って新しい歌を歌おう

ソリッドカラー

テーマ

字体设置

字体调整

ラインスペース

ページ幅

0 件見つかりました

一致する内容が見つかりませんでした!

神の言葉によって試されることは祝福されること

全ての人々は、神の言葉の故に、精錬を受けている。神の受肉がなかったとしたら、人類はそのような苦しみにあずかるという祝福を受けることなど全くなかっただろう。それは次のように言い換えることもできる。神の言葉による試練を受け入れることができる者たちは祝福された人々である。人々の元来の器、行動、そして神に対する態度に基づいて判断すると、彼らはこのような精錬を受けるに値しない。人々がこの祝福を享受してきたのは、彼らが神によって高められたからである。人々はかつて、自分は神の顔を見るにも、神の言葉を聞くにも値しないと言っていた。現在人々が神の言葉による精錬を授かっているのは、もっぱら神によって高められたことと神の憐みのおかげである。これが終わりの日に生きている者に一人残らず与えられる祝福である。あなたがたは自分自身それを体験しただろうか。

人間がどの側面で苦難を受け、挫折を体験するかは、神によって予め定められており、人間自身の要求によるものではない。これは絶対にほんとうである。全ての信者が神の言葉による試練を体験し、神の言葉の中で苦難を受ける能力を持たなければならない。あなたがたは、このことをはっきりと見極められるだろうか。したがって、あなたが経験した苦難は、今日の祝福に引き換えられる。神のために苦しまないのであれば、あなたは神から称賛を得ることはできない。あなたは、かつて不平を言ったかも知れないが、どれだけ不平を言ったとしても、神は、あなたに関してそのことを思い出さない。もう今日という日が来たのだ。昨日のことをふり返る理由はない。

『言葉は肉において現れる』の「神への真の愛は自発的である」より編集

前へ:神の現在の言葉だけが人間を完全にできる

次へ:苦しい試練を通してのみ神の麗しさを知ることができる