あなたが神から離れない限り

神の愛とあわれみは

神の業のすみずみにしみわたる


神の善意が感じられずとも

神はたゆまず 業を執り行う

神の業が理解できずとも

感じるだろう 神が救い満たしてくれるのを

神の目的は 

人類をサタンの支配から奪い返すこと

神に逆らい 落ちた者さえも見捨てず

神の愛とあわれみは

神の業のすみずみにしみわたる


神の愛や命 感じられずとも

神を離れず 

たゆまず真理求めるなら

神の微笑み 感じられるだろう

神は必ず人に微笑むだろう

神の目的は 

人類をサタンの支配から奪い返すこと

神に逆らい 落ちた者さえも見捨てず

神の愛とあわれみは

神の業のすみずみにしみわたる

『言葉は肉において現れる』の「神の経営の中でのみ人は救われる」より編集

前へ: 神が肉となった時だけ人は神の親しい友となる

次へ: 人の真の信仰と愛を得ることを神は望む

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

神の権威を知るための道

神の権威と力 神に固有の身分と本質についての認識は あなたの想像力によって得られるものではない 「想像するな」ということは 「何もせずただ座って破滅を待て」という意味ではなく 「論理を用いて推測せず 知識や科学を通して研究するな」 という意味である 神の言葉を食べ 飲み…

義と全能と実践の神

永遠に唯一の真の神は 言葉で創造物に命吹き込み 神が語ったり命じるとそうなった 塵は人に変えられ 神は被造物を養い 命は天と地に満ちた 神は法を定め、奇跡をおこし 人を導き、世話をしたが 人は悪に身を任せ 汚れ堕落し、見るに見かねて 神は謙り受肉し、人を赦し 威厳を捨て、不義を背…

全能神の聖なる霊の体が現れた

全能神が栄光の体を現し 神の聖なる体が現れた 彼は神自身であり 真の神である 世界は変わり 肉もまた変わった 神の変容は神の真の姿である 金の冠を冠り 白い衣まとい 金の帯 胸に巻く 世界の万物は神の足台 神の眼は炎のようで 口には諸刃の剣 右手には七つの星 神の国の道は無…

かけがえのない人生

果てしない空は雄大・荘厳で素晴らしい 地上で生きる者が従い礼拝すべきは誰か? 神による創造と万物の統治は奥義に満ち その業の不思議をどこにでも見ることができる 宇宙の万物の動きは全て神の手中にあり 人の運命の禍福は思いもよらず 神の支配から逃れられない 人生は一瞬なので 魂に悔い…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索