神の前で心を静めることの効果

神の前に来て

神の言葉をいのちとするには

まず神の前で静まらなければならない

静まる時だけ

神はあなたを啓き 理解させる

神の前で静まるほど

神の啓示から多くを得られるので

人は敬虔と信仰を持たなければならない

それが完全への唯一の道である

神の前で静まる時だけ

今日の神の言葉を理解し

聖霊の啓示を正しく実行し

神の意図を把握できる

神の前で静まる時だけ

奉仕での方向性を得て

聖霊の感動と導きを理解し

聖霊のもとで生きられる

これこそが神の前で静まることの効果である


霊的生活に入る鍵は

神の前で静まることで

それにより霊的訓練は効果的になる

静められないなら

聖霊の働きは受けられない

実行する方法がなく

神の意図も把握できず

神の言葉について曖昧で

実践の原則に欠けているのは

神の前で静まっていないからだ

神の前で静まる時だけ

今日の神の言葉を理解し

聖霊の啓示を正しく実行し

神の意図を把握できる

神の前で静まる時だけ

奉仕での方向性を得て

聖霊の感動と導きを理解し

聖霊のもとで生きられる

これこそが神の前で静まることの効果である

静まることの目的は真剣で実践的になることで

神の言葉を理解し

遂には真理を理解し

神を知ることである


『言葉は肉において現れる』の「神の前で心を静めることについて」より編集

前へ: 神の前に静まることの実践

次へ: 常に神の前で静まる者は敬虔な人

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

神が人に授ける最高の祝福

神のことばの完成により神の国が形成する 人が正常に戻るとともに 神の国がここにある 神の国の民は正常な生活を取り戻し 今日は神の前に生き 明日は神の国で生きる 全地は喜びと温かい心で満ちる 神の国がこの地上にある 神の国がこの地上にある 凍える冬は常春の世界となり 人は悲惨な…

聖霊の働きは普通で実際的だ

聖霊の働きは普通で現実的だ 神の言葉を読んで祈るとき 心は揺るぎないものとなる 外の世界はあなたを妨げない あなたの心はとても明るくなる あなたは喜んで神を愛し 邪悪な世界を憎み良いことを好む これが神の内に生きることであり 一部の人が言うような 非常に楽しむという 非現実的な…

神は六千年に及ぶ救いの計画における支配者である

全ての神の働きは 神自身によって為される 神の働きを起こすのも、完了させるのも神である その全ての働きを 計画するのは神であり  それを営むのもそれを 成就させるのも神である それについて 聖書にはこう 書かれている・・ 書かれている 「神は始めであり・・神は終わりでもある  …

終わりの日のキリストが東方に現れる

大いなる光が暗い地に現れる。 東方の稲妻が今、光を放った。 これは人の子の降臨である。 この事実についてどうして声を上げて歌わずにいられようか。 あなたは受肉された実際の神。 全能神よ、私たちはあなたをいつも讃美する。 あなたのことを声高らかに歌う。 全能神よ、私たちはあなたをい…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索