全能神教会 アプリ

神の声を聞き主イエスの再臨を喜んで迎えなさい!

真理を探求されている方々からのご連絡をお待ちしています

言葉は肉において現れる

ソリッドカラー

テーマ

字体设置

字体调整

ラインスペース

ページ幅

0 件見つかりました

一致する内容が見つかりませんでした!

すべての民よ、歓呼せよ

わたしの光の中で人々は再び光を見る。わたしの言葉の中で人々は喜びとなる物を見つける。わたしは東方から来て、東方から出ずる。わたしの栄光が輝くとき、すべての国々が照らされ、すべてが明らかにされ、闇の中には何も残らない。神の国では、神と共にある神の民の生活は比類なく幸せである。民の祝福された生活に海は踊り、民と共に山々はわたしの豊かさを楽しむ。人々は誰もが努力し、懸命に働き、わたしの国で忠誠を示す。神の国にもはや反乱はなく、抵抗もない。天と地はお互いをよりどころとし、人とわたしは生の至福を通して、お互いを頼りとしながら親しく深く感じる……。この時、わたしは正式に天の生活を始める。サタンの干渉はもはやなく、民は安息に入る。全宇宙の至るところで、わたしの選民はわたしの栄光に住み、比類ない祝福を受け、人々の間に住む人々としてではなく、神と共に住む民として生きる。誰もがサタンの堕落を経験し、人生の苦しさと甘美を経験した。今、わたしの光の中に住み、喜べない者などいようか。そのような美しい瞬間をただ諦め、見過ごすことなどどうしてできようか。民よ。今、わたしのために心で歌を歌い、踊れ。あなたがたの誠実な心を引き上げ、わたしに捧げよ。今、わたしのために太鼓を叩き、奏せよ。わたしは全宇宙に喜びを輝かせる。わたしは人々にわたしの栄光の顔を示す。わたしは轟く。わたしは宇宙を超越する。わたしはすでに人々を支配している。わたしは民により褒めたたえられる。わたしは青い空を漂い、民はわたしとともに動く。わたしは民の中を歩き、わたしの民はわたしを取り囲む。民の心は喜び、その歌は世界を揺るがし、空を砕く。宇宙はもはや霧に閉じ込められず、泥はなく、汚水の集まりはない。宇宙の聖なる民よ。わたしが厳しく見守るなか、あなたがたの真の顔が明らかにされる。あなたがたは汚れに包まれた人々ではなく、ヒスイのように純粋な聖者であり、すべてわたしの愛する人々であり、すべてわたしの喜びである。すべてのものが生き返る。すべての聖人が天に戻ってわたしに仕え、わたしの暖かい抱擁に入り、もはや涙することなく、もはや憂うことなく、自らをわたしに捧げ、わたしの家に帰り、故郷でわたしを無限に愛する。それは不変である。悲しみはどこか。涙はどこか。肉はどこか。地はもはやなく、天は永遠である。わたしはすべての民に現れ、すべての民はわたしを讃える。この生活、この美しさは、はるか昔から、そして永遠に、変わらないであろう。これが神の国の生活である。

前へ:第二十五章

次へ:第二十六章

他のお気に入り

  • あなたは人類全体が現在までどのように発展してきたかを知るべきである

    六千年に渡るその働き全体は、時代とともに次第に変化してきた。その働きにおける変化は、これまで世界全体の情勢に従って起こってきた。神の経営の働きは、全体として人間の発展に従って次第に移り変わってきただけである。それは創造の始まりにおいて、すでに計画されていたわけではなかった。世界が創造される前、または…

  • 働きと入ること(4)

    人が聖霊の働きに従って本当に真理に入ることができるなら、その人のいのちは春の雨後のタケノコのように急速に成長するだろう。ほとんどの人は、現在の霊的背丈から判断すると、誰もいのちを重要視していない。それどころか人々は取るに足らない表面的な事柄を重要視している。あるいは彼らはあちこちへ突進し、どの方向…

  • 神の働き、神の性質、そして神自身 3

    これらいくつかの交わりは、あらゆる者に大きな影響を及ぼしてきた。今、人々は神の真の存在と、神が自分達に極めて身近な存在であることを本当に感じることが出来るようになった。人々は、長年にわたり神を信じてきたにもかかわらず、神の思いと考えを現在ほど深く理解していたことはなく、また神の実践的な行為を今日ほど…

  • 辛い試練を経験して初めて、神の素晴らしさを知ることができる

    今日、あなたの神への愛はどのくらい大きなものであろうか。また、神があなたの内に為したあらゆる事のうち、あなたはどのくらいの事を知っているであろうか。あなたは、これらの事を知らなければならない。神が地上に来る時、神が人の内に為した事のすべて、そして神が人に理解させた事のすべては、人が神を愛し、真に神を…