全能神教会 アプリ

神の声を聞き主イエスの再臨を喜んで迎えなさい!

真理を探求されている方々からのご連絡をお待ちしています

小羊に従って新しい歌を歌おう

ソリッドカラー

テーマ

字体设置

字体调整

ラインスペース

ページ幅

0 件見つかりました

一致する内容が見つかりませんでした!

神を知ることは人類への最後の要求

神の言葉を知る過程とは

神とその働きを知るようになること。

ビジョンを知ることは、肉なる神、

その人間性、神の言葉と働きを知ること。

神の言葉から、人は神を知るようになり、

人は神の意志を悟る。

神の働きから、人は神の性質を知り、

人は神の存在そのものを知る

神を知ることは、働きが完成した時に遂げられる最後の成果、

人への最後の要求。

それは神の最後の証しのため。

神がこの働きをするのは、

ついには人が完全に神に立ち返るため。

神への信仰は神を知る第一歩。

最初の信仰が深まりゆくこと、

それこそが神を知るようになり、

神の働きを経験する過程。

神への信仰がただ信じるだけで

神を知るためではないなら、

あなたの信仰には現実がなく、

信仰が純粋でないのは明らかだ。

神を知ることは、働きが完成した時に遂げられる最後の成果、

人への最後の要求。

それは神の最後の証しのため。

神がこの働きをするのは、

ついには人が完全に神に立ち返るため。

もし神の働きを経験する過程において、

人がしだいに神を知るようになると、

人の性質はゆっくりと変わり、

信仰がより本物になる。

神への信仰がうまくいくとき

人は神を完全に得ている。

神が大きな犠牲を払って再び肉となったのは、

人が神を知り、見ることができるため

神を知ることは、働きが完成した時に遂げられる最後の成果、

人への最後の要求。

それは神の最後の証しのため。

神がこの働きをするのは、

ついには人が完全に神に立ち返るため。

人は神を知ることでのみ神を愛するようになる。

神を愛するには、神を理解するようにならなければいけない。

何をどのように求めようと、神を知ることができなければいけない。

それが神の意志にかなう唯一の道。

『言葉は肉において現れる』の「神を知る者だけが神に証しを立てることができる」より編集

前へ:神はサタンに完全に打ち勝つ者だけを得る

次へ:神の為すことはすべて人類の救いに関わっている