神の裁きは人間を完全にする主要な方法

神は義の性質で人を完全にする

神の主な性質は義と威厳 怒り

呪いと裁きであり

神は裁きで人を完全にする

神の業が分からない人は尋ねる

「なぜ裁きと呪いでしか人を完全にできないのか?

神に呪われたら死ぬじゃないか?」と

裁かれたら罪に定められないのか?

それで完全にされうるのか?

これが神の働きを知らない人の問いだ

神は義の性質で人を完全にする

神の主な性質は義と威厳 怒り

呪いと裁きであり

神は裁きで人を完全にする

神が呪うのは人の不従順で

神が裁くのはすべての罪だ

神の厳しく激しい言葉が

人の内なる本質を暴く

裁きで人は肉の本質を知り

神に従うようになる

神は義の性質で人を完全にする

神の主な性質は義と威厳 怒り

呪いと裁きであり

神は裁きで人を完全にする

肉は罪深くサタンに属し

反抗的で罰せられる

己を知るためには裁きの言葉が必要で

精錬によって初めて

神の働きは実を結ぶ

裁きは人を完全にする最上の方法

神は義の性質で人を完全にする

神の主な性質は義と威厳 怒り

呪いと裁きであり

神は裁きで人を完全にする


『言葉は肉において現れる』の「辛い試練を経験することでのみ、神の素晴らしさを知ることができる」より編集

前へ: 終わりの日の受肉した神は神の経営を終える

次へ: 終わりの日の征服の働きの内幕

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

誰が神の心を理解できるだろう

地にいる神は常に黙し 人のどんな酷い行いも心にとめず 父に託された業を全うするのみ 誰が神の素晴らしさに気づくだろう 神の子以外の誰が父なる 神の重荷を気にかけその意志を知るだろう 人類よ いつになれば神の心を思い 神の意図を理解するのか 神は地に来て 人の世の苦難を受ける …

神の肉と霊は全く同じ本質を持つ

神の霊を まとった肉は 神自身の 肉である 全能・・崇高・・聖にして・・正しい それはまさに 神の霊と 同じである 人々のため このような肉は 善き事だけを 為す事が出来る 聖なる・・偉大で・・栄光に・・・満ちた 栄光に 満ちた事のみを 為す事が出来る 肉なる神は 真理に背いた…

私はあなたに創られ、あなたのものです

山あり谷あり変化して 雨風の中 あなたの後を追う 危険や苦難は真の愛 真情の炉 打たれた心は不滅の愛であなたを慕う 何度冬は春になっただろう! 苦きも甘きも味わってきた 秋風は絶え 春の花を歓迎する 気まぐれな戦士の生活! あなたの思いが分かる あなたは謙虚に世に来られたが…

義と全能と実践の神

永遠に唯一の真の神は 言葉で創造物に命吹き込み 神が語ったり命じるとそうなった 塵は人に変えられ 神は被造物を養い 命は天と地に満ちた 神は法を定め、奇跡をおこし 人を導き、世話をしたが 人は悪に身を任せ 汚れ堕落し、見るに見かねて 神は謙り受肉し、人を赦し 威厳を捨て、不義を背…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索