小羊に従って新しい歌を歌おう

目次

神は東方へその栄光をもたらした

神はイスラエルに神の栄光を与えた後、それをそこから取り去り、イスラエル人とすべての人々を東方へ連れてきた。神は彼らをみな光へと導いた、彼らが再びひとつとなり、光と交わるためにこれからはもう光を探し求めなくてもいいように、神は求める人すべてに再び光とイスラエルの栄光を見せるだろう。見よ、神が人々のところへ白い雲に乗って来るのを、見よ、白色の雲を、見よ、たわわなる実を、見よ、イスラエルの神ヤーウェを イスラエルの神を、見よ、ユダヤ人たちの主を 見よ、待ち望んでいたメシアを、いつの時代にも王たちに迫害されてきた神の完全なる現れを。

神は全宇宙に働きかけ、偉大な業を為すだろう。終わりの日に、神のすべての栄光とすべての働きを人に示して、神はその顔の栄光の全てを現すだろう。何年も神を待っていた人々に神が白い雲に乗って来るのを待ち焦がれていた。人々に神が再び現れるのを切望していた。イスラエルに神を迫害する全人類に。そしてすべての人々は知るだろう。神がずっと昔にその栄光を取り去り、それを東方へもたらしたことを。それはユダヤの地にはない。何故なら、終わりの日がやって来たからだ。