全能神教会 アプリ

神の声を聞き主イエスの再臨を喜んで迎えなさい!

真理を探求されている方々からのご連絡をお待ちしています

小羊に従って新しい歌を歌おう

ソリッドカラー

テーマ

字体设置

字体调整

ラインスペース

ページ幅

0 件見つかりました

一致する内容が見つかりませんでした!

神の救いの業の目的

神には6000年に渡る救いの計画があり

それは3つの段階に分かれている

律法の時代

次に恵みの時代

そして最後の段階は神の国の時代と呼ばれている

それぞれの段階で神の業は違うが

全ては人類に必要であり

神と戦う サタンの企みに対処するもの

神の業の目的は神の知恵と全能を現し

サタンの企みを暴き打破すること

そしてサタンの支配から人を救うこと

神の知恵と全能を現し

サタンの堕落を暴き

創られたものに善悪を教えること

万物の支配者は神であると知り

サタンは人の敵であり

邪悪で堕落した者だと分かること

そうすれば人は善と悪

真理と偽り 聖さと穢れ

偉大なものと下劣なものを

区別することができる

神の業の目的は神の知恵と全能を現し

サタンの企みを暴き打破すること

そしてサタンの支配から人を救うこと

無知な人類に神を証しさせよ!

人を堕落させたのは神ではなく

神のみが全てを与え救うことができる

これは神が万物の支配者であり

サタンは神の創造物の一つで

神に歯向かうものだと知るため

神の計画が3つの段階に分かれているのは

神の創造物を証し人とし

神の意志と神が真理であることを知らせるため

神の業の目的は神の知恵と全能を現し

サタンの企みを暴き打破すること

そしてサタンの支配から人を救うこと

『言葉は肉において現れる』の「贖いの時代における働きの内幕」より編集

前へ:宇宙における神の業の動き

次へ:終わりの日の裁きとは時代を終わらせる働きである