真理を探求されている方々からのご連絡をお待ちしています

小羊に従って新しい歌を歌おう

ソリッドカラー

テーマ

字体设置

字体调整

ラインスペース

ページ幅

0 件見つかりました

一致する内容が見つかりませんでした!

`

心のふれ合いの歌

ここに一人のお方がおられる。この方は、肉に宿られた神。この方の言われること、為されること、その全てが真理。このお方の知恵と義、その全てを愛する。神とめぐり合い、神が私のものとなり、私はこんなにも祝福されている。

1

ここに一人のお方がおられる。この方は、肉に宿られた神。この方の言われること、為されること、その全てが真理。このお方の知恵と義、その全てを愛する。神とめぐり合い、神が私のものとなり、こんなにも祝福されている。神の心と愛が私を勝ち取った。神に愛を捧げ、神に従います。ああ 私の愛する方よ!私は神を愛します。苦しみを受け尽くしても私の心は甘美だ。神を自分のものとし、神のために生き、とこしえに神を愛する。

2

私の心は、神に捧げられ、私は幸せです。全身全霊で神のために生きる。それが私の人生。神を愛すること、神に仕えること。それはこの上ない名誉。この心が望むものは他に何もない。私はそれだけで充分。神の御心と、思いと、心配を思いやる。神を喜ばせ、満足させることが、私の願い。私は、神の家で仕える。自分の使命を果たして。神の御心と、思いと、心配を思いやる。神を喜ばせ、満足させることが、私の願い。私は、神の家で仕える。自分の使命を果たして。神に従い、忠誠を尽くし、自分自身を捧げて、神の心と愛が私を勝ち取った。神に愛を捧げ、神に従います。ああ 私の愛する方よ!私は神を愛します。苦しみを受け尽くしても私の心は甘美だ。神を自分のものとし、神のために生き、とこしえに神を愛する。

前へ:いつも神の愛を切望する

次へ:悲惨な世界への哀歌

他のお気に入り