全能神教会 アプリ

神の声を聞き主イエスの再臨を喜んで迎えなさい!

真理を探求されている方々からのご連絡をお待ちしています

小羊に従って新しい歌を歌おう

ソリッドカラー

テーマ

字体设置

字体调整

ラインスペース

ページ幅

0 件見つかりました

一致する内容が見つかりませんでした!

人にとって神の愛が如何に重要なことか

聖書の「神はアダムに命じられた」場面は

感動的で暖か

神と人の関係が親密であることが

不思議で憧れずにはいられない

神の多大な愛は人の周りにあり

十分与えられる

人は純粋無垢 

神のもとで不安なく幸せに暮らす

神は気遣い、人は護られる

人のすべての言動は神と引き離せない

人類創造の時から神は人を導いてきた

どんな導きだろう?

人は神に守られ

神を信じ、言葉に従うよう望む

まず神はこれを人に求めたのだ

神は人に命じてこう言った

「園のすべての木から取って食べなさい

ただし、善悪の知識の木からは

決して食べてはならない

食べると必ず死んでしまう。」

これこそ神の意志で 人への関心の表れである

この言葉からわかる神のこころ

愛や思いやりあるのだろうか

神の思いやりは

あなたに良心や情があれば

その温もりと幸せな祝福を感じられるでしょう

その時、あなたは神にどう向かうだろう

忠実だろうか?

敬虔な愛が心に芽生え育つだろうか?

心寄せるだろうか?

神の愛はなんて大事なもの

神の愛を感じ理解することはさらに大切なこと

『言葉は肉において現れる』の「神の働き、神の性質、そして神自身 1」より編集

前へ:神は人が神を知り理解することを願っている

次へ:受肉した神は静かに救いの業を為す