神の言葉を受け入れて経験を深めなさい

神の言葉を進んで受け入れれば受け入れるほど、人間は一層啓かれ、神に関する認識に飢え渇いて、それを追求するようになる。神の言葉を受け容れる者だけが、より深く、より豊かな体験をすることができる。このような者だけが、そのいのちを益々開花させることができるのである。いのちを追求する者は誰でも、あたかもそれが自分の職であるかのように扱わなければならない。また、神無しには生きることができず、成功は一切有り得ず、全ては虚無である、という感情を抱かなければならない。聖霊の臨在無くしては一切行動せず、何の結果も得られないなら進んで何もしようとしない、という決意がなければならない。自分の欲しいままに振舞ってはならない。いのちの体験は神の啓示と導きを通してもたらされ、それらはまた、あなたがた自身による努力の結実でもある。あなたがたは、いのちの体験において、自分自身に言い訳をしないことを必須とすべきである。


『言葉は肉において現れる』の「適正な状態の中に入る方法」より編集

前へ: 真理を求めて困難を解決せよ

次へ: 万事において真理を求め進歩せよ

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神のあなたがたへの期待を感じたことがあるか

誰がこの終わりなき世で神に吟味されるのか? 誰が神の霊の言葉を聞いたのか? 誰がヨブに答えられるのか? 皆の中にペテロはいるか? 神はなぜ幾度もヨブとペテロのことにふれたのだろう? 皆、神からの期待に気づいたか? もっと熟考することに時間を割くべきだ 大勢が闇の中を探り、逆境の…

神だけがいのちの道を持っている

いのちの道は誰もが備えているものではなく それは誰もが簡単に手に入れられるものではない いのちは神だけから来るのであって唯一 神だけがいのちの本質 いのちの道を持っている それゆえ神だけがいのちの源であり 尽きることなく流れる生けるいのちの水の泉である 世界の創造以来 神は…

神の国の王の顔は比類なき栄光に輝く

神はこの地で新しく始め この地で栄光を受ける 最後の美しい光景で 神は心の情熱を伝える 神の鼓動にしたがって 水は踊り、山は動き 波は岩礁に打ち付ける 神が心を語るのは難しい 計画通りに神は行った それは神により定められ 神が人々に見せ経験して欲しいと思っていることだ 神の…

全能神の聖なる霊の体が現れた

全能神が栄光の体を現し 神の聖なる体が現れた 彼は神自身であり 真の神である 世界は変わり 肉もまた変わった 神の変容は神の真の姿である 金の冠を冠り 白い衣まとい 金の帯 胸に巻く 世界の万物は神の足台 神の眼は炎のようで 口には諸刃の剣 右手には七つの星 神の国の道は無…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索