神は傷つきながら人を愛する

肉にある神は裁かれ 罪に定められ 嘲笑され

悪魔と宗教界に追い払われた

誰も神の痛みを埋め合わすことはできない


人類の抵抗や中傷 追跡とでっち上げは

神の肉が危機に直面する原因となる

誰がその苦痛を理解し和らげることができるのか?


神は忍耐強く 堕落から人を救い

傷つきながら人を愛する

これは数ある中で最も辛い働きである


肉となった神の働きが始まって以来

明らかにされてきたことは全て愛である

神は全てを人に与え

その働きの本質は愛である

33年半イエスは地上で生き

十字架の死から蘇り

40日間人に現われるまで

そこには常に痛みがあった

人との辛い日々は終わった

しかし神の心は同じように苦しんでいて

人が最後にどうなるか心配だ

誰ひとりこの苦痛を知ることも負うこともできない

肉となった神の働きが始まって以来

明らかにされてきたことは全て愛である

神は全てを人に与え

その働きの本質は愛である


『言葉は肉において現れる』より

前へ: 最も人を愛するのは神だけである

次へ: 神は人を救うために苦心する

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

なぜ真の愛はこの世では見つけにくいのだろうか

神よ、あなたに会いたい もうあなたと離れたくはない 全てを治める創造主 だがいつも共にはいられない あなたは恥辱に耐え 堕落した者を救っているのだ あなたは血と涙の道を旅し 長年苦しみに耐えながら 全ての愛を注がれた 人びとと苦難を分かち合った 孤独で見捨てられても 誰があなたを…

かけがえのない人生

果てしない空は雄大・荘厳で素晴らしい 地上で生きる者が従い礼拝すべきは誰か? 神による創造と万物の統治は奥義に満ち その業の不思議をどこにでも見ることができる 宇宙の万物の動きは全て神の手中にあり 人の運命の禍福は思いもよらず 神の支配から逃れられない 人生は一瞬なので 魂に悔い…

どんな被造物も神の愛は持っていない

神の言葉は命に満ちていて 私達に歩むべき道を示す 神は真理とは何かを教え 私達は神の言葉に惹きつけられる 私達は神の口調に注意し始め 平凡な人の内なる声を意識し始める 神は人のため一心に働く 眠ることも、食べることもできない 神は涙を流して息をつき 人のために病み うめく 人の…

私は神の愛に報いよう

長年にわたり私は 世界の 海原を漂ってきた 私は心の底から堕落し 魂は汚れに満ちている しかし神は恵みの手を差し伸べ 憐れみをもって私を救った 今、私は感謝に溢れ 全能神の家に戻っていく たとえ今、神に救われていても 私は自分の性質を変えていくべきだ 鍛錬や苦痛が伴うとしても 私…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索