真理を探求されている方々からのご連絡をお待ちしています

神の国が人の間に降臨することを讃美する 讃美合唱 第1回

合唱団   31  

あらすじ

神の国が人の間に降臨することを讃美する 讃美合唱 第1回

神の国の賛歌(Ⅰ)神の国がこの世に降りてくる

人々は神に歓声の声を上げ、神を誉め讃える

全て口が唯一の真の神の名を呼ぶ

神の国がこの世に降りてくる

人々は神に歓声の声を上げ、神を誉め讃える

全て口が唯一の真の神の名を呼ぶ

人々は皆目を上げて神の業を見る

神の国がこの世に降りてくる

神の本質は豊かで溢れている(豊かで溢れている)

誰がこのために祝わないだろうか?

(誰がこのために祝わないだろうか?)

誰がこのために喜び踊らないだろうか?

(誰がこのために喜び踊らないだろうか?)

ああ、シオンよ!(ああ、シオンよ!)

神を祝うためにあなたの勝利の旗を揚げよ!

あなたの勝利の歌を歌い、神の聖なる名を広めよ!

地の全てのものよ!さあ自らを清め神に捧げよ!

空の星よ!さああなたの場所に戻り

天空に神の偉大さを表せ!

神は地上の人々の声に耳を傾ける

神への無限の愛と敬意を歌い

注ぎ出している人々の声に!

この日、全てのものが生き返る時

神は地上を歩きに来る

この瞬間、花々は咲き、鳥たちは歌い

全てのものは歓喜にあふれる!

鳥たちは歌い、全てのものは歓喜にあふれる!

神の国の敬礼の声の中、サタンの国は崩壊する

神の国の賛歌のコ-ラスが響き渡る中、滅ぼされる

そしてそれは二度と立ち上がらない

あえて立ち上がり反抗する者がいるだろうか?

神が地上に降りる時、神は炎と怒りを注ぎ

全ての災害をもたらし、全ての災害をもたらす

この世の全ての王国は今神の国となる!

空高く雲はうねり膨らむ

空の下では(空の下では)、空の下では(空の下では)

湖や川は波打ち、感動のメロディを注ぎ出す

休んでいた動物たちは巣から出て

まどろんでいた人々は皆神によって目覚める

全ての人々が待ち望んでいた日がとうとう来た!

彼らは最も美しい歌を神に捧げる!神に!

神に!

(Ⅱ)神は来て統べ治める

この美しい瞬間、この心躍る時

天と天の下の全てのものが今賛美する

このために心躍らせない者がいるだろうか?

喜ばない者がいるだろうか?

この時涙を流さない者がいるだろうか?

この時涙を流さない者がいるだろうか?

そう…

空は同じ空じゃない 今それは神の国の空

地はかつての地ではない 今は聖なる地

激しい雨が過ぎ去った後

汚れた古い世界は完全に変わる

激しい雨が過ぎ去った後

汚れた古い世界は完全に変わる

山々は変わり、水は変わり

人々も変わり、全てのものが変わる

静かな山々よ!神のために踊れ!

よどんだ水よ!自由に流れろ!

まどろんでいる人々よ!立ち上がり追い求めよ!

立ち上がり追い求めよ!

そう…

神は来た そして神は統べ治める

神は来た そして神は統べ治める

全てのものは神の顔を目の当たりにする

全てのものは神の声を耳にし

神の国での生活を自分で経験する

それはとても甘美で、とても美しい

それはとても甘美で、とても美しい

決して忘れられない 決して

そう…

神の燃える怒りの中、赤い大きな竜はもがく

神の威厳ある裁きの中、悪魔は正体を現す

神の厳しい言葉で、神の厳しい言葉で

全てのものは恥じ入り、顔を見せようともしない

神のことをあざ笑い

いつも自分を誇示し、神に逆らっていた過去を思い返して

今日、涙を流さない者がいるだろうか?

悔恨を感じない者がいるだろうか?

全世界は涙であふれている、、、

喜びの声と笑いであふれている、、、

比べようのない喜び、比べようのない喜び

小雨がパラパラ降っている、、、

大雪が舞い落ちている、、、

人々の悲しみと喜びは混じリ合い

笑っている者もいれば、すすり泣く者もいて

歓声を上げる者もいる

まるで人々が忘れてしまったかのように

それが曇りで雨の多い春なのか

そう…

花咲き乱れる夏なのか、豊かな収穫の秋なのか

氷や霜の寒い冬なのか、それは誰も知らない

空には雲が漂い、地では海が沸き立つ

息子たちは腕を振り、、、人々は足を躍らせる、、、

天使たちは働き、人々を羊の群れのように導く

地上の人々は勤しみ

地の全ての生き物は増え広がる

地上の人々は勤しみ

地の全ての生き物は増え広がる

そう…

(Ⅲ)人々よ!喜べ!

神の光の中に、人々はまた光を見る

神の言葉の中に、人々は喜びを見つける

神は東から来てそこから出てくる

神の栄光が輝く時、全ての国々は照らされる

全ては光へと導かれ、闇の中に留まるものは一つもない

神の国の民が神と共に送る生活は

比べようもなく幸せである

水は人々の祝福された生活のために踊り

山々は人々と共に神の豊かさを楽しむ

全ての人は神の国で努力して働き

神の国で忠誠を尽くす

神の国では、もう反乱も反抗もなく

天と地が互いに拠り頼み

人と神は、生活の至福を通して

共に拠り頼みながら、親しくなり、深く感じ合う

この時、神は正式に天の生活を始める

もうサタンの干渉はなく、人々は安息に入る

全宇宙で、神の選びの民は神の栄光の中で生きる

比べようもなく祝福されて

人間どうしの生活ではなく

神とその民の生活である

全ての人はサタンの堕落を体験し

人生の苦さ、甘さを味わった

今神の光の中に生きて、誰が喜ばないでいられようか?

こんなに美しい瞬間を逃し

見過ごせる者がいるだろうか?

人々よ!

さあ、神のためにあなたがたの心の歌を歌い、踊れ!

さああなたの誠実な心を掲げ、神に捧げよ!

さあ太鼓をたたき、神のために奏でよ!

神は全宇宙に喜びを輝かせる!

神は人々に栄光に輝く顔を見せる!

神は雷のように轟き、宇宙を超越する!

すでに神は人々の間で統べ治める!

神は人々によって高められる!

神は青い空に舞い

人々は神と共に行く、神は人々の間で歩き

神の民は神を囲む!人々の心は喜びに満ち

彼らの歌は空を破らんばかりに宇宙を震わす!

宇宙はもはや霧に包まれることなく

泥も汚水の溜まる所もない

全宇宙の聖なる人々よ!

神の吟味によってあなたの素顔が明らかにされる

あなたは穢れに覆われた者ではなく

ひすいのように純粋な聖徒である

神に愛されている全ての人々

神の喜びである全ての人々よ!

全てのものは甦る!

全ての聖徒たちは天に戻り神に仕える

神の温かい抱擁に入って

もはや涙も不安もなく

神に自らを捧げ、神の家に帰る。神の家に帰る

そして彼らは、母国で神を永遠に愛す!

もう何も変わることはない!

悲しみはどこだ!涙はどこだ!肉はどこだ!

地球はもはやなく、天国が永遠に続く

神は全ての人々に現れ、全ての人々が神を誉め讃える

この生活、この美しさは、遥か昔から今後も永遠に

変わらない

これが神の国で生きること

これこそが神の国で生きることだ

『言葉は肉において現れる』より

[東方閃電]全能神教会は、主イエスの再臨である終わりの日のキリスト全能神の現れと働きによって創られました。当教会は、終わりの日の全能神の働きを受け入れ、神の言葉によって征服され救われるすべての人々によって成り立っています。当教会は、全能神ご自身によって全てを創られ、全能神ご自身によって導かれ牧養されています。決して人によって創られたものではありません。キリストは道であり、真理であり、いのちなのです。神の羊は神の御声を聞きます。全能神の言葉を読めば神が現れられたのを見ることができます。

特別声明:このビデオは、全能神教会によって非営利目的の作品として制作されました。登場人物はみな非営利目的で参加しており、いかなる形の報酬も受けていません。このビデオを営利目的で第三者に配布することはできません。皆様がこのビデオを配信し、多くの方と共有されることを願っています。配信時には、出典を明らかにしてください。いかなる組織、社会団体、または個人も、全能神教会の同意なくこのビデオの内容を改ざんしたり歪曲したりすることはできません。

全能神教会日本語チャンネル:https://www.youtube.com/user/godfoots...