クリスチャンの証し 2020「選挙を前にして」日本語吹き替え

クリスチャンの証し 2020「選挙を前にして」日本語吹き替え

133 |2020年10月17日

周清雨は素質に恵まれた教会指導者で、能力が高く、本分でも成果を挙げ、兄弟姉妹からも認められています。間近に迫った年に一度の選挙でも再選する自信がありました。しかし市東部の教会指導者、楊潔が集会を行なっている際に通報され、共産党に追われる身となります。取り締まりを逃れた彼女は周清雨の教会で本分を尽くすことになり、さらに候補者として選挙に加わります。ほどなく、兄弟姉妹がみんな楊潔の交わりを聞きたがり、真理の現実があると褒めるのを見た周清雨は嫉妬を覚え、自分の地位と評判を守るため自分の能力をひけらかしたり、楊潔をのけ者にしたりするなど、名声と地位を求めて争う堕落した性質に支配されていきます。周清雨は、地位と名声を追い求める束縛からどのように抜け出したのか。選挙では一体どのように投票するのか。「選挙を前にして」をご覧になってその答えを見つけてください。

さらに表示
信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

コメントを残す

シェアする

キャンセル