全能神教会 アプリ

神の声を聞き主イエスの再臨を喜んで迎えなさい!

真理を探求されている方々からのご連絡をお待ちしています

言葉は肉において現れる

ソリッドカラー

テーマ

字体设置

字体调整

ラインスペース

ページ幅

0 件見つかりました

一致する内容が見つかりませんでした!

第六十七章

わたしの子らは公然と姿を現し、万民の前に現れる。わたしは彼らに対して公然と反抗する人々を厳しく罰する。それは確かである。今日、立ち上がって教会を牧養できる人々はすべて、長子の身分を獲得し、今はわたしと共に栄光の中にいる──わたしのものはすべてあなた方のものでもある。わたしはわたしに心から従うすべての人々に十分な恵みを与え、あなたを他の人々の力が及ばないほど強力にする。わたしの旨はあなた方長子の上に十分にある。わたしが望むのは、あなた方ができるだけ早く成熟し、わたしがあなた方に委ねたことをあなた方が完成させることだけである。次のことを知りなさい。わたしがあなた方に委ねるものは、わたしの経営(救いの)計画の最後の企画である。わたしはあなた方が自分の存在のすべてを全身全霊でわたしに捧げ、わたしのためにそのすべてを費やすことだけを望む。まさに時は人を待ってくれない。誰も、どんなことも、どんな事物もわたしの働きを妨げることはできない。このことを知りなさい。わたしの働きはどの段階でも妨害を受けず順調に進展する。

わたしの足跡は宇宙の果てまで行き渡っており、わたしの目はいつもありとあらゆる人を細かく観察しており、さらにわたしは宇宙の全体を見守っている。わたしの言葉は実際に宇宙の隅々まで及ぶ。あえてわたしに奉仕をしない者、あえてわたしに対して不実な者、あえてわたしの名に裁きを下す者、あえてわたしの子らを罵り、中傷する者──このようなことを実際に行う者たちは誰であれ、すべて厳しい裁きを受けなければならない。わたしの裁きは完全に下される。すなわち、今は裁きの時代であり、注意深く観察すれば、わたしの裁きが宇宙世界全体に及ぶことがわかるだろう。もちろん、わたしの家族も例外ではない。その考えや言葉、行動がわたしの旨に一致しない者は裁かれるだろう。わたしの裁きは全宇宙世界に向けられ、特定の人々や物事に限って向けられるものではないことを理解しなければならない──このことがよくわかっただろうか。一時的に誤った考えを抱いたら、あなたはすぐに自分の中で裁きを経験するだろう。

わたしの裁きはあらゆる形と形式で行われる。このことを知りなさい。わたしは宇宙世界で唯一の賢い神である。わたしの力に勝るものはない。わたしの裁きはすべてあなた方に明らかにされている。あなたが何か誤った考えを持てば、わたしはあなたに霊的示しを与える。つまり、あなたに警告する。聞こうとしなければ、わたしはただちにあなたを見捨てる(これはわたしの名を疑うことを指すのではなく、外的な行動──肉の快楽に関連するものを指しているのだ)。あなたの考えがわたしに対して反抗的で、あなたがわたしに対して不平を言い、サタンの意見をくり返し受け入れ、いのちによる感情に従わないならば、あなたの霊は暗やみに入り、その肉体は痛みに苦しむだろう。あなたはわたしに近づかなければならない。わずか一日か二日で正常な状態を回復することなど絶対に不可能であろう。そしてあなたのいのちは目に見えてかなり後れを取るだろう。放埓な話をする人々よ、わたしはあなたの口と舌を鍛錬し、あなたの舌をそれに相応しく取り扱う。抑制されず自堕落な行動をしている人々よ、わたしはあなたの霊に警告し、聞こうとしない者は厳しく罰する。公然とわたしを裁き、反抗する人々、つまり、言葉で、あるいは行為において不従順な人々に対しては、わたしは彼らを完全に排除し、見捨て、滅びに至らしめ、最高の祝福を失わせる。これらは選ばれた後に排除される人々である。無知な人々、つまり、ビジョンが明確でない人々に対しては、まだ啓示を与え、救う余地がある。しかし真理を理解しながら実行しない人々は、無知であろうとなかろうと、先に述べた規定に従って処罰されるだろう。最初から悪い意図を持っている人々に関しては、わたしは永久に彼らが現実を把握できないようにし、最終的には彼らを一人ずつ、次第に排除する──一人として残らないだろう。しかし今は、彼らはわたしの計画によって残っている(わたしは物事を急がず、むしろ秩序立てて行うからだ)。

わたしの裁きは完全に明らかにされ、異なる人々に向けられ、人々は皆所定の位置に着かなければならない。どの規定が破られるかによって、わたしはその規定に従って彼らを管理し、裁くだろう。この名によらない者や、終わりの日のキリストを受け入れない者に関しては、規定は一つしかない。逆らう者は誰であれ、わたしはただちにその霊、魂、体を取り上げ、ハデスに投げ入れるだろう。逆らわない者に対しては、それが誰であれ、わたしは第二の裁きを実行する前に成熟するのを待つだろう。わたしの言葉はすべてを完全に明確に説明し、何も隠してはいない。わたしはあなた方が常にわたしの言葉を心に留めておくことを願うのみである。

前へ:第六十六章

次へ:第六十八章

他のお気に入り

  • 終着点について

    終着点に関する話になると必ず、あなたがたはその話を特に真剣に受け止める。あなたがたは全員この話題について特に敏感である。好ましい終着点に辿り着くために、神にひれ伏すのを切望する者もいる。あなたがたが切望する気持ちはわたしにも理解でき、それを言い表すことは不要である。あなたがたは自分の肉が災いに陥るこ…

  • 唯一の神自身 10

    神は万物のいのちの源である (4) 本日は特別な事項について話し合っている。信者一人ひとりが知り、経験し、理解すべき主要な事項は、主に2つしかないが、その2つとは何であろうか。そのうち1つは人間の個人的ないのちの成長であり、もう1つは神を知ることに関するものである。あなたがたは、神を知ることに関して…

  • あなたがたは自分の行いを考慮すべきである

    あなたがたの生活における行いから判断すると、あなたがたは皆、あなたがたに与え、あなたがたを満たしてくれる言葉の一章を毎日必要としている。というのは、あなたがたには欠けているものが余りにも多く、あなたがたの認識と受け取る能力はあまりにも乏しいからである。あなたがたは日常生活の中で、真理も良い理性もな…

  • すべてが神の言葉によって達成される

    神は主に自身の言葉を話すために地上に来た。あなたが関りをもつのは神の言葉である。あなたが知るのは神の言葉である。あなたが聞くのは神の言葉である。あなたが従うのは神の言葉である。あなたが経験するのは神の言葉である。そしてこの肉となった神は、人を完全にするのに、主として言葉を用いる。