全能神教会 アプリ

神の声を聞き主イエスの再臨を喜んで迎えなさい!

真理を探求されている方々からのご連絡をお待ちしています

小羊に従って新しい歌を歌おう

ソリッドカラー

テーマ

字体设置

字体调整

ラインスペース

ページ幅

0 件見つかりました

一致する内容が見つかりませんでした!

神が人のためになすことはすべて誠実

神がなすことはすべて実践的で、空虚なものはない

人の間に現れ、自らを卑しくして普通の人となる

ただ少し働いて、僅かの言葉を語って去るのではなく

実際に人のところへ来て、世の苦しみを受ける

人類の終着点と引き換えに、苦痛を体験するという代価を払う

これは実践的な働きではないか

親が子のために真剣な代償を払うのは誠実さを表す

受肉した神は当然、そうすることで人類に最も誠実で信実である

神の本質は信実。神は言うことをなし、なすことは必ず成る

神が人のためになすことはすべて誠実。ただ語るだけではない

代価を払うと言うときは本当に代価を払う

人の苦しみを負い、代わりに苦しむと言うとき

本当に人の間で暮らし

身をもってこの苦しみを味わい、体験する

こうして、神がなすことはすべて正しく、義であると宇宙の万物が認める

神がなすことはすべて現実だと

これは力強い証拠と言える

人類はいずれ美しい終着点をもち、留まる者はみな神を讃える

神の業はまさに人への愛ゆえだと賛美するだろう

美と善という神の本質は神の受肉の意義の中に見ることができる

神のなすことはすべて誠実。言うことはすべて真剣で信実

真剣で信実だ

神が意図することはすべて実践的になされ

神はそのために実際の代価を払う。ただ語るだけではない

それゆえ神は義なる神。信実な神である

『キリストの言葉の記録』より編集

前へ:神は傷つきながら人を愛する

次へ:いのちの水の川