すべてのことにおいて神の吟味を受け入れるべきだ

真理を実行に移せる人は、その行動が神に吟味されることを受け入れることができます。神の吟味を受け入れるとき、あなたの心は正されます。他人に見てもらうためだけに物事を行ない、神の吟味を受け入れないなら、あなたの心に神はいますか。そのような人には神を畏れる心がありません。いつも自分のために物事を行なったり、いつも自身の利益を考えたり、自分の地位、体面、評判を気にしたりしてはいけません。まず最初に神の家の利益を考え、それを最優先にしなければなりません。神の心を察し、自分が神の家の働きのことを考えているかどうか、立派に本分を尽くしたかどうかをじっくり考えるべきです。

心の中で神の家の働きを常に考慮し、兄弟姉妹のいのちの入りを考えているなら、あなたは立派に本分を尽くすことができます。素質が劣っているとか、経験が浅いとか、自分の任務にあまり慣れていないときにのみ、働きの中に誤りや欠陥があったり、結果が思わしくなかったりするかもしれませんが、それでもあなたは全力を尽くしてきました。行動において自分の利益を考えず、その代わりいつも神の家の働きを考慮し、その利益を考え、立派に本分を尽くしているとき、あなたは神の前でよい行ないを積み重ねているのです。このようによい行ないを積み重ねた人は真理の現実を自分のものとしており、ゆえに証しを有しています。

『キリストの言葉の記録』の「真心を神に捧げると真理を得ることができる」より編集

前へ: 本分を良く尽くせば証しに立つことができる

次へ: 本分を尽くすために生きるのは有意義なことである

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

私たちは共に教会に集う

私たちは共に教会に集う 私たちは共に教会に集う それは神を愛する人々の集い。 私たちは神の言葉を飲み食いし、真理について交わり、 私たちの心は甘美さと幸福に満ちている。 過去の記憶から、私たちは悔恨と罪責感を抱いている。 互いを知った今、私たちは神の愛の中で生きる。 偏見も壁も…

聖霊の働きは普通で実際的だ

聖霊の働きは普通で現実的だ 神の言葉を読んで祈るとき 心は揺るぎないものとなる 外の世界はあなたを妨げない あなたの心はとても明るくなる あなたは喜んで神を愛し 邪悪な世界を憎み良いことを好む これが神の内に生きることであり 一部の人が言うような 非常に楽しむという 非現実的な…

かけがえのない人生

果てしない空は雄大・荘厳で素晴らしい 地上で生きる者が従い礼拝すべきは誰か? 神による創造と万物の統治は奥義に満ち その業の不思議をどこにでも見ることができる 宇宙の万物の動きは全て神の手中にあり 人の運命の禍福は思いもよらず 神の支配から逃れられない 人生は一瞬なので 魂に悔い…

宇宙は神様への賛美で鳴り響く

歌と踊りに満ち、世界は賛美の海。私たちは踊り、星は跳び跳ね、月は微笑み、賛美が宇宙を満たす。全能神、終わりの日のキリストが、地上に来て、真理を語り、すべての国々と宗教を揺さぶる。選民は神様の声を聞き、神様に立ち返り礼拝する。シオンでは、神様はご自身を宇宙に向けて、ご自身の義と聖を…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索