キリスト教映画「神の御守りの祝福」

2018年12月16日

人はよく「事故は起きるものだし 人生は予測がつかない」と言います。 科学、近代的交通網、そして物質的豊かさが急速に発展している現代、私たちの周りで起こっている災害は日ごとに増しています。新聞を開いたりテレビをつけたりする度、私たちがおもに目にするのは、戦争、地震、津波、ハリケーン(台風)、火災、洪水、飛行機墜落、鉱山事故、社会不穏、暴力紛争、テロなどです。私たちが見聞きするのは、自然災害や人為的災害ばかりです。こうした災害は頻繁に発生し、激しさを増しています。これらの災害が襲いかかる所には、苦悩、流血、不具そして死がともないます。私たちの周りでは常に不幸が起おこり、私たちは命の短さと儚さをつくづく思い知らされます。将来どのような災害に遭遇するのか、私たちには予測するすべはありません。その上、どのような行動をとるべきかも、私たちにはわかりません。私たちは人類の一員として、これらの災害から逃れるために何をすべきでしょうか? このビデオの中にあなたはその答え見つけるでしょう。あなたは、迫り来る災害の中で生き残るために、神からの守りを受ける唯一の方法を見出だすでしょう。

おすすめ動画

「ノアの日々が来た」終わりの日の箱舟に乗る

https://jp.kingdomsalvation.org/videos/days-of-noah-have-come-film.html

キリスト教映画「神を再び磔にするのは誰か」終わりの日にパリサイ人が再び現れた 

https://jp.kingdomsalvation.org/videos/whos-nailing-God-to-the-cross-again.html

以下から抜粋した素材を含む

www.stockfootage.com

https://www.youtube.com/watch?v=tIjfgxDB9Pc

さらに表示

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

コメントを残す

シェアする

キャンセル