聖書は律法の時代と恵みの時代における神の働きの二段階の記録にすぎず、神の働き全体の記録ではない

聖書は単なる神の働きについての歴史的記録であること、神の以前の二段階の働きについての証しであること、神の働きの目的については何も教えていない…

2019-10-28 22:39:07

宗教界はすべての聖書の言葉は神の啓示を受け、すべて神の言葉であると信じているが、この意見をどのように判断するべきか

聖書にあることがみな、神が直接語った言葉の記録だというわけではない。聖書はただ、神の働きのうちの前の二段階を文書で記録しているに過ぎない。そ…

2019-10-28 22:39:22

聖書は神ではなく人によって編纂されたものであり、聖書は神を表現できない

多くの人は、聖書を理解することと解釈できることは、真の道を探すのと同じことだと信じている。しかし、実際、物事はそんなに単純だろうか。聖書の実…

2019-10-28 22:39:32

聖書の中に永遠のいのちの道はなく、もし人が聖書を固守し聖書を崇拝しても、永遠のいのちを得ることはできない

新約では四福音書に、イエスの地上の働きと、パウロの働きを記録している。これらは歴史的記録ではないのか。過去の物事を今日に持ち込めば、それは歴…

2019-10-09 10:59:40

神への真の信仰とは何で、神の賞賛を得るためには神をどのように信じるべきか

「神への信仰」とは神の存在を信じることを意味し、これは神に対する信仰の最も単純な考えである。さらに、神の存在を信じることは、真に神を信じるこ…

2019-10-28 22:39:46

神の心に合うようにどのように聖書に取り組み、聖書を使うべきで、聖書の本来の価値は何か

聖書の本質、構造、そして欠陥に関する神の説明は決して聖書の存在を否定するものでも、聖書を非難するものでも無い。むしろそれは、人々が聖書に対し…

2019-10-28 22:39:57

聖書は律法の時代と恵みの時代における神の働きの二段階の記録にすぎず、神の働き全体の記録ではない

聖書は単なる神の働きについての歴史的記録であること、神の以前の二段階の働きについての証しであること、神の働きの目的については何も教えていない…

2019-10-28 22:39:07

宗教界はすべての聖書の言葉は神の啓示を受け、すべて神の言葉であると信じているが、この意見をどのように判断するべきか

聖書にあることがみな、神が直接語った言葉の記録だというわけではない。聖書はただ、神の働きのうちの前の二段階を文書で記録しているに過ぎない。そ…

2019-10-28 22:39:22

聖書は神ではなく人によって編纂されたものであり、聖書は神を表現できない

多くの人は、聖書を理解することと解釈できることは、真の道を探すのと同じことだと信じている。しかし、実際、物事はそんなに単純だろうか。聖書の実…

2019-10-28 22:39:32

聖書の中に永遠のいのちの道はなく、もし人が聖書を固守し聖書を崇拝しても、永遠のいのちを得ることはできない

新約では四福音書に、イエスの地上の働きと、パウロの働きを記録している。これらは歴史的記録ではないのか。過去の物事を今日に持ち込めば、それは歴…

2019-10-09 10:59:40

神への真の信仰とは何で、神の賞賛を得るためには神をどのように信じるべきか

「神への信仰」とは神の存在を信じることを意味し、これは神に対する信仰の最も単純な考えである。さらに、神の存在を信じることは、真に神を信じるこ…

2019-10-28 22:39:46

神の心に合うようにどのように聖書に取り組み、聖書を使うべきで、聖書の本来の価値は何か

聖書の本質、構造、そして欠陥に関する神の説明は決して聖書の存在を否定するものでも、聖書を非難するものでも無い。むしろそれは、人々が聖書に対し…

2019-10-28 22:39:57