日々の神の御言葉

Recital-daily-words-of-God-new
日々の神の御言葉

カテゴリ

Recital-latest-expression-0619
全能神が発する言葉 (神を知るための道)
Recital-utterances-of-christ-of-the-last-days-06-11
終わりの日のキリストが語る言葉(選集)朗読
Recital-god-word-selected-passages-06-19
言葉は肉において現れる(選集)

 神であるすべて、神が持っているすべて、神の本質、神の性質は、全て神の言葉の中で人間に知らしめられている。神の言葉を体験する時、人間が神の言葉を実行する過程において、神が述べている言葉の根底にある目的、神の言葉の根源と背景を理解し、意図されている効果を理解するようになる。こうした事柄は全て人類にとって、真理といのちを得て、神の心を認識し、性質が変えられ、神の支配と定めに従うようになるために、経験し、認識し、把握する必要があるものである。人間がこうしたことを経験し、認識し、把握すると、人間は同時に神を徐々に理解し、その時様々な程度で神に関する認識を獲得するようになる。この理解と認識は人間が想像したり構築したりした物事からではなく、むしろ人間が自分自身の内部で体得し、経験し、感じ、確かめた物事から生まれる。人間がこうした物事を自分自身の内部で体得し、経験し、感じ、確かめた後、初めて人間の神に関する認識が中身のあるものとなる。この時人間が得る認識が初めて現実的なものとなり、本物となり、正確なものとなる。そして神の言葉を体得し、経験し、感じ、確かめることにより神に関する真の理解と認識を得る過程が、まさしく人間と神との真の交わりとなるのである。こうした交わりのなかで、人間は神の心を真に理解し、深く知り、神であるすべてと神の持っているものすべてを理解し、知り、神の本質を真に理解し、知り、神の性質を徐々に理解し、知り、あらゆる創造物に対する神の支配という事実に対する真の確信と正しい定義に達し、神の身分と地位に対する本質的な理解と認識を得る。こうした交わりのなかで、人間の神に関する考え方が徐々に変化し、何の根拠も無く神のことを想像しなくなり、すなわち神への疑念を勝手に膨らませたり、誤解したり、非難したりしなくなり、あるいは神を評価したり、疑ったりもしなくなる。結果として、人間の神との議論、神との抵触が減り、神に反抗することが減る。それとは逆に、人間が神を思い、神に従うことが大いに増え、神に対する畏敬は、より実際的で深遠なものとなる。こうした交わりのなかで、人間は真理の備えといのちのバプテスマを得るだけでなく、同時に神に関する真の認識を得る。こうした交わりのなかで、人間の性質が変えられて救いを得るだけでなく、同時に被造物の神を畏敬し礼拝する念が強くなる。こうした交わりの後、人間の神に対する信仰は、何も記されていない白紙の状態、あるいは甘い言葉だけの約束、盲目な追求や偶像化の形態では無くなる。またこうした交わりのみにより、人間のいのちが成熟に向かって日々成長し、人間の性質が次第に変えられ、神への信仰が段階的に漠然とした不確実なものから真に従い、神の心を思い、真に畏敬するものへと変化する。また人間は神を求める上で消極的立場から積極的立場へ、受け身の立場から能動的立場へと移行する。こうした交わりのみにより、人間は神に関して真の理解と把握、真の認識に達する。大部分の者が神と真に交わることが無いので、大部分の者にとって神に関する認識は理論的段階、文字の教理の段階に留まる。つまり、大部分の者は、神を信じてきた年月の長さを問わず、神を知ることに関する限り、初歩的段階から進歩せず、伝統的色合いと封建的迷信を伴う伝統的な形で敬意を表するに留まる。こうした者の神に関する認識が初歩段階に留まっているということは、神に関する認識が事実上不在であるということに等しい。人間による神の身分と地位の肯定とは別に、人間の神に対する信仰は未だに漠然とした不確実な状態にある。こうした状況において、人間は神に対する真の畏敬の念をどれほど持ち得ようか。

 神の存在をどれほど確信していようと、その確信は神に関する認識や神に対する畏敬の念に代わるものとはなり得ない。どれほど多く神の祝福と恵みを享受してきたとしても、そうした事は神に関する認識に代わるものとはなり得ない。どれほど喜んで神のために全てを捧げて費やしていようと、そうした事は神に関する認識に代わるものとはなり得ない。神の言葉に精通し、暗記していて反対から読み上げることさえ出来るかもしれないが、そうであったとしても、それが神に関する認識に代わるものとはなり得ない。神に付き従う意向がいかに強かったとしても、神との真の交わりや神の言葉を真に経験することが無かったとしたら、神に関する認識は皆無であるか、終わりのない幻想に過ぎない。たとえどこかで神とすれ違ったとしても、神と直接対面したとしても、神に関する認識は皆無であり、神への畏敬は実質の無い標語や理想に過ぎない。

『言葉は肉において現れる』より引用

日々の神の御言葉

  • 神を知る
  • クリスチャンの生活
日々の神の御言葉「神を知ることこそ、神を畏れ悪を避ける道」抜粋1 日々の神の御言葉「神を知ることこそ、神を畏れ悪を避ける道」抜粋2 日々の神の御言葉「神を知ることこそ、神を畏れ悪を避ける道」抜粋3 日々の神の御言葉「神を知ることこそ、神を畏れ悪を避ける道」抜粋4 日々の神の御言葉「神を知ることこそ、神を畏れ悪を避ける道」抜粋5 日々の神の御言葉「神の性質と神の働きが達成する成果をいかにして知るか」抜粋6 日々の神の御言葉「神の性質と神の働きが達成する成果をいかにして知るか」抜粋7 日々の神の御言葉「神の性質と神の働きが達成する成果をいかにして知るか」抜粋8 日々の神の御言葉「神の性質と神の働きが達成する成果をいかにして知るか」抜粋9 日々の神の御言葉「神の性質と神の働きが達成する成果をいかにして知るか」抜粋10 日々の神の御言葉「神の性質と神の働きが達成する成果をいかにして知るか」抜粋11 日々の神の御言葉「神の性質と神の働きが達成する成果をいかにして知るか」抜粋12 日々の神の御言葉「神の性質と神の働きが達成する成果をいかにして知るか」抜粋13 日々の神の御言葉「神の性質と神の働きが達成する成果をいかにして知るか」抜粋14 日々の神の御言葉「神の性質と神の働きが達成する成果をいかにして知るか」抜粋15 日々の神の御言葉「神の性質と神の働きが達成する成果をいかにして知るか」抜粋16 日々の神の御言葉「神の性質と神の働きが達成する成果をいかにして知るか」抜粋17 日々の神の御言葉「神の性質と神の働きが達成する成果をいかにして知るか」抜粋18 日々の神の御言葉「神の性質と神の働きが達成する成果をいかにして知るか」抜粋19 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 1」抜粋20 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 1」抜粋21 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 1」抜粋22 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 1」抜粋23 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 1」抜粋24 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 1」抜粋25 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 1」抜粋26 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 1」抜粋27 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 1」抜粋28 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 1」抜粋29 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 1」抜粋30 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 2」抜粋31 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 2」抜粋32 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 2」抜粋33 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 2」抜粋34 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 2」抜粋35 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 2」抜粋36 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 2」抜粋37 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 2」抜粋38 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 2」抜粋39 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 2」抜粋40 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 2」抜粋41 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 2」抜粋42 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 2」抜粋43 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 2」抜粋44 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 2」抜粋45 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 2」抜粋46 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 2」抜粋47 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 2」抜粋48 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 2」抜粋49 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 2」抜粋50 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 2」抜粋51 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 2」抜粋52 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 2」抜粋53 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 2」抜粋54 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 2」抜粋55 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 2」抜粋56 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 2」抜粋57 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 2」抜粋58 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 2」抜粋59 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 2」抜粋60 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 2」抜粋61 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 3」抜粋62 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 3」抜粋63 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 3」抜粋64 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 3」抜粋65 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 3」抜粋66 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 3」抜粋67 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 3」抜粋68 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 3」抜粋69 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 3」抜粋70 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 3」抜粋71 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 3」抜粋72 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 3」抜粋73 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 3」抜粋74 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 3」抜粋75 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 3」抜粋76 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 3」抜粋77 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 3」抜粋78 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 3」抜粋79 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 3」抜粋80 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 3」抜粋81 日々の神の御言葉「神の働き、神の性質、そして神自身 3」抜粋82 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 1」抜粋83 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 1」抜粋84 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 1」抜粋85 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 1」抜粋86 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 1」抜粋87 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 1」抜粋88 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 1」抜粋89 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 1」抜粋90 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 1」抜粋91 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 1」抜粋92 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 1」抜粋93 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 1」抜粋94 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 1」抜粋95 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 1」抜粋95 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 1」抜粋96 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 1」抜粋97 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 1」抜粋98 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 1」抜粋99 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 1」抜粋100 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 1」抜粋101 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 1」抜粋102 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 1」抜粋103 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 1」抜粋104 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 2」抜粋105 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 1」抜粋106 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 2」抜粋107 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 2」抜粋108 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 2」抜粋109 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 2」抜粋110 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 2」抜粋111 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 2」抜粋112 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 2」抜粋113 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 2」抜粋114 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 2」抜粋115 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 2」抜粋116 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 2」抜粋117 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 2」抜粋118 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 2」抜粋119 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 3」抜粋120 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 3」抜粋121 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 3」抜粋122 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 3」抜粋123 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 3」抜粋124 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 3」抜粋125 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 3」抜粋126 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 3」抜粋127 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 3」抜粋128 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 3」抜粋129 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 3」抜粋130 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 3」抜粋131 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 3」抜粋132 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 3」抜粋133 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 3」抜粋134 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 3」抜粋135 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 3」抜粋136 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 3」抜粋137 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 5」抜粋144 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 5」抜粋145 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 5」抜粋146 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 5」抜粋147 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 5」抜粋148 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 5」抜粋149 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 5」抜粋150 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 5」抜粋151 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 5」抜粋152 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 5」抜粋153 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 6」抜粋154 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 6」抜粋155 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 6」抜粋156 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 6」抜粋157 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 6」抜粋158 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 6」抜粋159 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 6」抜粋160 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 6」抜粋161 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 6」抜粋162 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 6」抜粋163 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 6」抜粋164 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 6」抜粋165 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 8」抜粋170 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 8」抜粋171 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 8」抜粋170 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 8」抜粋173 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 8」抜粋174 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 8」抜粋175 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 8」抜粋176 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 8」抜粋177 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 8」抜粋178 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 9」抜粋179 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 9」抜粋180 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 9」抜粋181 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 9」抜粋182 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 9」抜粋183 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 9」抜粋184 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 9」抜粋185 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 9」抜粋186 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 10」抜粋187 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 10」抜粋188 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 10」抜粋189 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 10」抜粋190 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 10」抜粋191 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 10」抜粋192 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 10」抜粋193 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 10」抜粋194 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 10」抜粋195 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 10」抜粋196 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 10」抜粋197 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 10」抜粋198 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 10」抜粋199 日々の神の御言葉「唯一無二の神自身 10」抜粋200
神の三段階の働き 日々の神の御言葉「贖いの時代における働きの内幕」抜粋1 日々の神の御言葉「人間の正常な生活を回復し、素晴らしい終着点に連れて行く」抜粋2 日々の神の御言葉「人間の正常な生活を回復し、素晴らしい終着点に連れて行く」抜粋3 日々の神の御言葉「人間の正常な生活を回復し、素晴らしい終着点に連れて行く」抜粋4 「神の三つの段階の働きを認識することは神を認識する道である」抜粋5 日々の神の御言葉「神の三つの段階の働きを認識することは神を認識する道である」抜粋6 日々の神の御言葉「神の三つの段階の働きを認識することは神を認識する道である」抜粋7 日々の神の御言葉「神の三つの段階の働きを認識することは神を認識する道である」抜粋8 日々の神の御言葉「神の三つの段階の働きを認識することは神を認識する道である」抜粋9 日々の神の御言葉「神の三つの段階の働きを認識することは神を認識する道である」抜粋10 日々の神の御言葉「神の三つの段階の働きを認識することは神を認識する道である」抜粋11 日々の神の御言葉「受肉の奥義(4)」抜粋12 日々の神の御言葉「神の働きと人間の実践」抜粋14 「堕落した人類には受肉した神による救いの方が必要である」抜粋15 日々の神の御言葉「二度の受肉が、受肉の意義を完成させる」抜粋16 日々の神の御言葉「あなたは人類全体が現在までどのように発展してきたかを知るべきである」抜粋17 日々の神の御言葉「律法の時代における働き」抜粋18 日々の神の御言葉「律法の時代における働き」抜粋19 日々の神の御言葉「律法の時代における働き」抜粋20 日々の神の御言葉「贖いの時代における働きの内幕」抜粋22 日々の神の御言葉「贖いの時代における働きの内幕」抜粋23 日々の神の御言葉「序文」抜粋24 日々の神の御言葉「序文」抜粋25 日々の神の御言葉「受肉の奥義(4)」抜粋26 日々の神の御言葉「神の国の時代は言葉の時代である」抜粋28 日々の神の御言葉「今日の神の働きを知るということ」抜粋32 日々の神の御言葉「受肉の奥義(4)」抜粋33 日々の神の御言葉「すべては神の言葉が達成する」抜粋34 「すべては神の言葉が達成する」抜粋35 日々の神の御言葉「すべては神の言葉が達成する」抜粋36 日々の神の御言葉「すべては神の言葉が達成する」抜粋37 「神の働きのビジョン(3)」抜粋40 「神の働きのビジョン(3)」抜粋41 「神の働きのビジョン(3)」抜粋43 日々の神の御言葉「救い主はすでに『白い雲』に乗って戻って来た」抜粋44 日々の神の御言葉「救い主はすでに『白い雲』に乗って戻って来た」抜粋45 神の出現と働き 日々の神の御言葉「全宇宙への神の言葉:第十一章」抜粋60 日々の神の御言葉「全宇宙への神の言葉:第十二章」抜粋61 日々の神の御言葉「全宇宙への神の言葉:第二十二章」抜粋62 日々の神の御言葉「全宇宙への神の言葉:第二十六章」抜粋63 日々の神の御言葉「全宇宙への神の言葉:第二十七章」抜粋64 日々の神の御言葉「全宇宙への神の言葉:第二十九章」抜粋65 日々の神の御言葉「全宇宙への神の言葉:第二十九章」抜粋66 日々の神の御言葉「七つの雷が轟く──神の国の福音が宇宙の隅々まで広まることを預言」抜粋68 日々の神の御言葉「七つの雷が轟く──神の国の福音が宇宙の隅々まで広まることを預言」抜粋69 日々の神の御言葉「救い主はすでに『白い雲』に乗って戻って来た」抜粋70 日々の神の御言葉「神の現れによる新時代の到来」抜粋71 日々の神の御言葉「神の現れによる新時代の到来」抜粋72 日々の神の御言葉「神の裁きと刑罰に神の出現を見る」抜粋73 日々の神の御言葉「序文」抜粋74 日々の神の御言葉「あなたがイエスの霊のからだを見る時は、神が天と地を新しくした時である」抜粋75 日々の神の御言葉「あなたがイエスの霊のからだを見る時は、神が天と地を新しくした時である」抜粋76 終わりの日における裁き 日々の神の御言葉「キリストは真理をもって裁きの働きを行う」抜粋77 日々の神の御言葉「キリストは真理をもって裁きの働きを行う」抜粋78 日々の神の御言葉「キリストは真理をもって裁きの働きを行う」抜粋79 日々の神の御言葉「キリストは真理をもって裁きの働きを行う」抜粋80 日々の神の御言葉「堕落した人類には受肉した神による救いの方が必要である」抜粋82 日々の神の御言葉「堕落した人類には受肉した神による救いの方が必要である」抜粋83 日々の神の御言葉「神を知る者だけが神に証しを立てることができる」抜粋86 日々の神の御言葉「完全にされた者だけが意義ある人生を送ることができる」抜粋89 日々の神の御言葉「神と人は共に安息に入る」抜粋93 日々の神の御言葉「全宇宙への神の言葉:第二十六章」抜粋98 受肉 日々の神の御言葉「神の宿る肉の本質」抜粋99 日々の神の御言葉「神の宿る肉の本質」抜粋100 日々の神の御言葉「神の宿る肉の本質」抜粋101 日々の神の御言葉「神の宿る肉の本質」抜粋102 日々の神の御言葉「神の宿る肉の本質」抜粋103 日々の神の御言葉「神の宿る肉の本質」抜粋104 日々の神の御言葉「キリストの本質は父なる神の心への従順」抜粋105 日々の神の御言葉「キリストの本質は父なる神の心への従順」抜粋106 日々の神の御言葉「キリストの本質は父なる神の心への従順」抜粋107 日々の神の御言葉「キリストの本質は父なる神の心への従順」抜粋108 日々の神の御言葉「キリストの本質は父なる神の心への従順」抜粋109 日々の神の御言葉「序文」抜粋110 日々の神の御言葉「受肉の奥義(3)」抜粋114 日々の神の御言葉「受肉の奥義(3)」抜粋115 日々の神の御言葉「受肉の奥義(4)」抜粋116 日々の神の御言葉「堕落した人類には受肉した神による救いの方が必要である」抜粋118 日々の神の御言葉「堕落した人類には受肉した神による救いの方が必要である」抜粋119 日々の神の御言葉「堕落した人類には受肉した神による救いの方が必要である」抜粋120 「堕落した人類には受肉した神による救いの方が必要である」抜粋121 日々の神の御言葉「堕落した人類には受肉した神による救いの方が必要である」抜粋122 日々の神の御言葉「堕落した人類には受肉した神による救いの方が必要である」抜粋123 日々の神の御言葉「堕落した人類には受肉した神による救いの方が必要である」抜粋124 日々の神の御言葉「堕落した人類には受肉した神による救いの方が必要である」抜粋124 日々の神の御言葉「堕落した人類には受肉した神による救いの方が必要である」抜粋125 日々の神の御言葉「堕落した人類には受肉した神による救いの方が必要である」抜粋126 日々の神の御言葉「堕落した人類には受肉した神による救いの方が必要である」抜粋127 日々の神の御言葉「人間の正常な生活を回復し、素晴らしい終着点に連れて行く」抜粋128 日々の神の御言葉「二度の受肉が、受肉の意義を完成させる」抜粋129 日々の神の御言葉「二度の受肉が、受肉の意義を完成させる」抜粋130 日々の神の御言葉「あなたは知っていたか。神が人々の間で偉大な業を成し遂げたことを」抜粋132 日々の神の御言葉「あなたは知っていたか。神が人々の間で偉大な業を成し遂げたことを」抜粋133 日々の神の御言葉「実際の神は神自身であることを知るべきである」抜粋134 日々の神の御言葉「実際の神は神自身であることを知るべきである」抜粋135 日々の神の御言葉「神とその働きを知る者だけが神の心にかなう」抜粋136 日々の神の御言葉「受肉した神と神に使われる人との本質的な違い」抜粋137 日々の神の御言葉「受肉した神と神に使われる人との本質的な違い」抜粋138 日々の神の御言葉「受肉した神と神に使われる人との本質的な違い」抜粋139 日々の神の御言葉「終わりの日のキリストだけが人に永遠のいのちの道を与えられる」抜粋140 神の働きを認識する 日々の神の御言葉「今日の神の働きを知るということ」抜粋141 日々の神の御言葉「今日の神の働きを知るということ」抜粋142 日々の神の御言葉「今日の神の働きを知るということ」抜粋143 日々の神の御言葉「今日の神の働きを知るということ」抜粋144 日々の神の御言葉「神とその働きを知る者だけが神の心にかなう」抜粋145 日々の神の御言葉「神とその働きを知る者だけが神の心にかなう」抜粋146 日々の神の御言葉「あなたは全人類がこれまでどのように発展してきたかを知らねばならない」抜粋147 日々の神の御言葉「あなたは全人類がこれまでどのように発展してきたかを知らねばならない」抜粋148 日々の神の御言葉「あなたは全人類がこれまでどのように発展してきたかを知らねばならない」抜粋149 日々の神の御言葉「あなたは全人類がこれまでどのように発展してきたかを知らねばならない」抜粋150 日々の神の御言葉「あなたは全人類がこれまでどのように発展してきたかを知らねばならない」抜粋151 日々の神の御言葉「神の働きと人間の実践」抜粋152 日々の神の御言葉「神の働きと人間の実践」抜粋153 日々の神の御言葉「神の働きと人間の実践」抜粋154 日々の神の御言葉「神の働きと人間の実践」抜粋155 日々の神の御言葉「神の働きと人間の実践」抜粋156 日々の神の御言葉「神の働きと人間の実践」抜粋157 日々の神の御言葉「神の働きと人間の実践」抜粋158 日々の神の御言葉「受肉した神の職分と人間の本分の違い」抜粋159 日々の神の御言葉「受肉した神の職分と人間の本分の違い」抜粋160 日々の神の御言葉「受肉した神の職分と人間の本分の違い」抜粋161 日々の神の御言葉「呼び名と身分について」抜粋162 日々の神の御言葉「呼び名と身分について」抜粋163 日々の神の御言葉「呼び名と身分について」抜粋164 日々の神の御言葉「呼び名と身分について」抜粋165 日々の神の御言葉「受肉の奥義(1)」抜粋169 日々の神の御言葉「受肉の奥義(4)」抜粋170 日々の神の御言葉「神の働きと人の働き」抜粋172 日々の神の御言葉「神の働きと人の働き」抜粋173 日々の神の御言葉「神の働きと人の働き」抜粋174 日々の神の御言葉「神の働きと人の働き」抜粋175 日々の神の御言葉「神の働きと人の働き」抜粋176 日々の神の御言葉「神の働きと人の働き」抜粋178 日々の神の御言葉「神の働きと人の働き」抜粋179 日々の神の御言葉「神の働きと人の働き」抜粋180 日々の神の御言葉「神の働きと人の働き」抜粋181 日々の神の御言葉「『千年神の国は訪れた』についての短い話」抜粋183 日々の神の御言葉「受肉の奥義(2)」抜粋187 日々の神の御言葉「人が想像するほど神の働きは簡単なものか」抜粋188 日々の神の御言葉「人が想像するほど神の働きは簡単なものか」抜粋189 日々の神の御言葉「働きと入ること(4)」抜粋191 日々の神の御言葉「働きと入ること(4)」抜粋192 日々の神の御言葉「働きと入ること(9)」抜粋196 日々の神の御言葉「働きと入ること(10)」抜粋197 日々の神の御言葉「征服の働きの内幕(3)」抜粋202 「征服の働きの内幕(4)」抜粋203 日々の神の御言葉「征服の働きの内幕(4)」抜粋204 日々の神の御言葉「神に対するあなたの認識はどのようなものか」抜粋205 日々の神の御言葉「神はすべての被造物の主である」抜粋206 日々の神の御言葉「神はすべての被造物の主である」抜粋207 日々の神の御言葉「完全にされた者だけが意義ある人生を生きられる」抜粋213 日々の神の御言葉「神を知る者だけが神に証しをすることができる」抜粋214 日々の神の御言葉「神は全人類の運命を支配する」抜粋215 日々の神の御言葉「神の経営の中でのみ人は救われる」抜粋216 日々の神の御言葉「福音を広める働きはまた人間を救う働きでもある」抜粋217 日々の神の御言葉「福音を広める働きはまた人間を救う働きでもある」抜粋218 「福音を広める働きはまた人間を救う働きでもある」抜粋219 「千年神の国は訪れた」抜粋220 日々の神の御言葉「千年神の国は訪れた」抜粋221 日々の神の御言葉「全宇宙への神の言葉:第十章」抜粋224 日々の神の御言葉「全宇宙への神の言葉:第十七章」抜粋226 日々の神の御言葉「全宇宙への神の言葉:第二十八章」抜粋227 日々の神の御言葉「全宇宙への神の言葉:第二十八章」抜粋228 神の性質、および神が所有するものと神そのもの 日々の神の御言葉「全宇宙への神の言葉:第五章」抜粋238 日々の神の御言葉「全宇宙への神の言葉:第九章」抜粋239 日々の神の御言葉「全宇宙への神の言葉:第十一章」抜粋240 日々の神の御言葉「全宇宙への神の言葉:第十五章」抜粋241 日々の神の御言葉「神の国の時代に神に選ばれた人々が従わなければならない行政命令十項目」抜粋242 日々の神の御言葉「新時代の戒め」抜粋243 日々の神の御言葉「神の性質を理解することは極めて重要である」抜粋244 日々の神の御言葉「神の性質を理解することは極めて重要である」抜粋245 日々の神の御言葉「神の性質を理解することは極めて重要である」抜粋246 日々の神の御言葉「ペテロの経験──刑罰と裁きに関するペテロの認識」抜粋247 日々の神の御言葉「終着点のために十分な善行を積みなさい」抜粋249 日々の神の御言葉「働きと入ること(9)」抜粋252 日々の神の御言葉「終わりの日のキリストだけが人に永遠のいのちの道を与えられる」抜粋254 日々の神の御言葉「終わりの日のキリストだけが人に永遠のいのちの道を与えられる」抜粋255 日々の神の御言葉「神は人間のいのちの源である」抜粋258 日々の神の御言葉「神は人間のいのちの源である」抜粋259 日々の神の御言葉「神は人間のいのちの源である」抜粋260 日々の神の御言葉「全能者のため息」抜粋261 日々の神の御言葉「神は全人類の運命を支配する」抜粋262 日々の神の御言葉「神は全人類の運命を支配する」抜粋263 日々の神の御言葉「神の経営の中でのみ人は救われる」抜粋264 聖書にまつわる奥義 「聖書について(1)」抜粋265 日々の神の御言葉「聖書について(1)」抜粋268 日々の神の御言葉「聖書について(1)」抜粋269 「聖書について(2)」抜粋270 日々の神の御言葉「聖書について(3)」抜粋272 日々の神の御言葉「聖書について(3)」抜粋273 日々の神の御言葉「聖書について(4)」抜粋275 日々の神の御言葉「呼び名と身分について」抜粋276 日々の神の御言葉「呼び名と身分について」抜粋277 日々の神の御言葉「自己の観念で神を規定する人がどうして神の啓示を受けられるのか」抜粋278 日々の神の御言葉「キリストと融和する道を探せ」抜粋280 宗教的観念を暴く 日々の神の御言葉「今日の神の働きを知る者だけが、神に仕えてもよい」抜粋282 日々の神の御言葉「自己の観念で神を規定する人がどうして神の啓示を受けられるのか」抜粋285 日々の神の御言葉「あなたがイエスの霊のからだを見る時は、神が天と地を新しくした時である」抜粋286 日々の神の御言葉「あなたがイエスの霊のからだを見る時は、神が天と地を新しくした時である」抜粋287 日々の神の御言葉「神の働きと人間の実践」抜粋290 日々の神の御言葉「神の三つの段階の働きを認識することは神を認識する道である」抜粋292 日々の神の御言葉「神を知らない人はすべて神に反対する人である」抜粋293 日々の神の御言葉「神を知らない人はすべて神に反対する人である」抜粋294 日々の神の御言葉「キリストと融和する道を探せ」抜粋295 日々の神の御言葉「三位一体は存在するのか」抜粋296 日々の神の御言葉「三位一体は存在するのか」抜粋299 人類の堕落を暴く 日々の神の御言葉「序文」抜粋281 日々の神の御言葉「今日の神の働きを知る者だけが、神に仕えてもよい」抜粋283 日々の神の御言葉「自己の観念で神を規定する人がどうして神の啓示を受けられるのか」抜粋284 日々の神の御言葉「征服の働きの内幕(3)」抜粋291 日々の神の御言葉「三位一体は存在するのか」抜粋297 日々の神の御言葉「三位一体は存在するのか」抜粋298 日々の神の御言葉「性質が変わらないままなのは、神に敵対していることである」抜粋300 日々の神の御言葉「性質が変わらないままなのは、神に敵対していることである」抜粋301 日々の神の御言葉「性質が変わらないままなのは、神に敵対していることである」抜粋302 日々の神の御言葉「性質が変わらないままなのは、神に敵対していることである」抜粋303 日々の神の御言葉「キリストと相容れない人は疑いなく神の敵である」抜粋304 日々の神の御言葉「キリストと相容れない人は疑いなく神の敵である」抜粋305 日々の神の御言葉「キリストと融和する道を探せ」抜粋306 日々の神の御言葉「働きと入ること(7)」抜粋311 日々の神の御言葉「堕落した人間は神を体現できない」抜粋317 日々の神の御言葉「神とその働きを知る者だけが神の心にかなう」抜粋318 日々の神の御言葉「どのように地上の神を知るか」抜粋319 日々の神の御言葉「どのように地上の神を知るか」抜粋320 日々の神の御言葉「どのように地上の神を知るか」抜粋321 日々の神の御言葉「あなたは信仰について何を知っているか」抜粋322 日々の神の御言葉「神に対するあなたの認識はどのようなものか」抜粋323 日々の神の御言葉「あなたは本当に神を信じる人なのか」抜粋324 日々の神の御言葉「あなたは本当に神を信じる人なのか」抜粋325 日々の神の御言葉「悪人は必ず罰を受ける」抜粋328 日々の神の御言葉「悪人は必ず罰を受ける」抜粋329 日々の神の御言葉「あなたは誰に忠実なのか」抜粋332 日々の神の御言葉「あなたは誰に忠実なのか」抜粋333 日々の神の御言葉「肉なる者は誰も怒りの日から逃れられない」抜粋336 日々の神の御言葉「招かれる者は多いが、選ばれる者は少ない」抜粋351 日々の神の御言葉「全能者のため息」抜粋356 日々の神の御言葉「神の経営の中でのみ人は救われる」抜粋357 日々の神の御言葉「全宇宙への神の言葉:第十章」抜粋365 いのちへの入り 「序文」抜粋390 日々の神の御言葉「すべては神の言葉が達成する」抜粋405 日々の神の御言葉「現実をどのように知るか」抜粋433 「神の裁きと刑罰に神の出現を見る」抜粋536 終着点と結末 「終着点のために十分な善行を積みなさい」抜粋584 日々の神の御言葉「終着点のために十分な善行を積みなさい」抜粋585 日々の神の御言葉「終着点のために十分な善行を積みなさい」抜粋586 日々の神の御言葉「神は人間のいのちの源である」抜粋587 「人間の正常な生活を回復し、素晴らしい終着点に連れて行く」抜粋588 日々の神の御言葉「神は人間のいのちの源である」抜粋589 「人間の正常な生活を回復し、素晴らしい終着点に連れて行く」抜粋590 日々の神の御言葉「人間の正常な生活を回復し、素晴らしい終着点に連れて行く」抜粋591 「人間の正常な生活を回復し、素晴らしい終着点に連れて行く」抜粋592 日々の神の御言葉「人間の正常な生活を回復し、素晴らしい終着点に連れて行く」抜粋593 「神と人は共に安息に入る」抜粋594 日々の神の御言葉「神と人は共に安息に入る」抜粋595 「神と人は共に安息に入る」抜粋596 日々の神の御言葉「神と人は共に安息に入る」抜粋597 日々の神の御言葉「神と人は共に安息に入る」抜粋598 日々の神の御言葉「神と人は共に安息に入る」抜粋599 日々の神の御言葉「神と人は共に安息に入る」抜粋600 日々の神の御言葉「神の働きと人間の実践」抜粋602 日々の神の御言葉「キリストは真理をもって裁きの働きを行う」抜粋612

0件見つかりました

朗 読