御言葉讃美歌

御言葉讃美歌

賛美歌カテゴリ

讃美歌
讃美歌
最新の賛美歌
最新の讃美歌

他のアルバム

Experience
いのちの経験シリーズ
Gospel-witness
福音を証しするシリーズ
Witness-God
神を証しするシリーズ
Know-God
神を知るシリーズ
Praise-God
神を賛美するシリーズ

音楽のムード

讃美歌, 威厳があり崇高
威厳があり崇高
讃美歌, 激昂
情熱的
讃美歌, 叙情的
叙情的
讃美歌, 陽気
陽気
讃美歌, 熱狂的
熱狂的
讃美歌, リラックス 音楽
リラックス

御言葉讃美歌

神の性質の象徴 神の新しい業を受け入れる者は祝福される 神の名が異邦人に広がるであろう 神の足跡を探すなら 神はすべての望みを人に置く 神は天におり、地にもいる 神を知ることによって達成された効果 神は耳を傾け従うものを大切にする 神の本質は本当に存在する 人への神のあわれみ 神はあなたの心と霊を捜し求めている 神の業は進し続ける 全ての創造物は神の支配の下に来なければならない あなたが神に心を開く時 このように神は全てを統べ治める 人を救うことが神の業の目的 神が肉となった時だけ人は神の親しい友となる 神は裁きとともに降臨する 彼こそが私達の神 立ち上がれ 神とともに働こう 全ての者よ、人類の運命に注意を払え 神の意志はいつも全ての人に明らかである キリストの本質は神 受肉の神は最も愛すべき方 神の切なる願いは人が神に聞き従うこと 神の勝利の象徴 全ての物に及ぶ神の完全なる配慮 洗い清められた者だけが最後の安息に入れるだろう 神はただサタンを打ち負かし全人類を救うために受肉する 神の言葉は永遠に変わらない真理である 神は人をかけがえのない存在として見守る これが神が救おうとする人類 受肉――この平凡な人――はあなたにとって極めて重要である 神は創られたもの全ての命の源である 終わりの日に神はおもに言葉の業を為す 誰も神の業を妨げることはできない 神の業が広大な宇宙全体を満たす 神の業が達成しようとする最終効果 神と人との異なる安息の場所 神は人を導くために常に働いてきた 終わりの日の神は言葉によって人を裁き完全にする 神は人を救うために大いに苦しむ 神の肉と霊は全く同じ本質を持つ 神を愛する者は幸いである 創造主だけがこの人類にあわれみを持つ 神は我々のところに静かに到来する 神の本質と性質は常に人に対して開かれてきた 真理はあらゆる人生の格言の最高峰 キリストの神としての本質を知らないことが人の神への反抗の根源である 肉となった神が現れた時に示す権威と力 肉と聖霊の業は、同じ本質から成る 人類が安息に至る唯一の道 神の愛と本質にはいつも私欲がない 万象は神の手の中にある 神の言葉は人が歩むべき道である 真の信仰は神の働きを知ることのみから来る 知恵ある者よ、今すぐ目覚めよ 人にとって神の愛が如何に重要なことか 肉となった神を知る者は誰か 神自身の本性と位置 神は六千年前に及ぶ救いの計画における支配者である 終わりの日における神の裁きの業の意義 創造主の権威ははかり知れない 二千年前に及ぶ切望 受肉の神は人々を新しい時代に導き入れる 神の権威に従う者が持つべき態度 人を救おうとする神の切実な願いを知る者はいない 神は神を証しする人々の群れを獲得する事を待っている 神はそのすべての性質を人に明らかにした 神の現れが持つ意義 観念や想像力が神を知る助けになることは決してない 終わりの日の神の受肉の背後にある目的 受肉した神は全人類を征服する業を為す あなたは永遠のいのちの源を知っているか 神は全ての愛を人類に与えた 神は真に人の所へやって来た 「真理の道」を追い求めるための原則 征服の業に秘められた意味 神の溢れるいつくしみと計り知れない怒り 人の使命は被造物としての召命である 神との正しい関係の築き方 神の性質は崇高で偉大である 最初の人類は霊をもつ生き物であった 神は人間創造の意味を回復する 試練の中で神が求めるのは人の真の心だ 祈りの意義 神の意志を実行するために生きることは最も意義のある生き方だ 試練には信仰が求められる 神の言葉に従いなさい、そうすればあなたは迷うことがない 神の義の性質は特有である 人はみな神の光の中で生きる 人の真の信仰と愛を得ることを神は望む 神は肉による働きでのみ人を獲得できる 終わりの日に神は言葉を通して全てを成し遂げる キリストの本質は彼の働きと表現によって決定される 受肉した神は静かに救いの業を為す 肉となった神に従う者だけが完全にされる 神のものとされた人々は永遠の祝福を楽しむ 神の性質は活気に溢れ聖なるものである 神は人類が生き続けるのを願っている 神の受肉の権威と意義 神が人間を救うことの意義 神の二つの受肉の意義 神の定めを受け入れそれに従う者だけが救われる 神を畏れる事によってのみ 悪を避ける事が出来る 神の怒りの象徴的な意味 終わりの日における神の業の成果は言葉を通して得られる 神の栄光は全ての被造物の上にとどまる 万物は神の支配に従う 辛いことは神の祝福だ 終わりの日のキリストの言葉のみがひとを清めることができる 神の出現を渇望する者を神は求めている 神は人の将来を嘆き悲しむ 真理を実践すればするほどいのちの成長が早くなる 真理を探求する道 神の権威は独特なもの 世界は崩壊しバビロンは麻痺している 人を救うからには神は人を完全に救う 人類が神を礼拝すれば人々は幸運を得ることができる 信仰は鍛錬によって生まれる 真の祈り 神が完全にするのは信仰である 神の働きの多くは言葉を通して成し遂げられる 神のために証しすることは人の使命である 神はいつも人を思いやる 聖霊の働きの原則 神は勝利して帰って来た 人間と神は一つとなることの至福を分かち合う 人を救う神の意図は変わることがない 終わりの日のキリストの出現と働きを知るには 神の本質は全能で実際的である 神は東方へその栄光をもたらした 常に正しい霊的生活を維持しなければならない 最も人を愛するのは神だけである 神の謙りはとても素晴らしい 神が救おうとする者たちは神にとってかけがえのないものである 性質の変化の特徴 人間に対する神の姿勢 神の言葉の現実の中に入るには 証しは真の信仰によってもたらされる あなたは真理のために全てを捨てるべきだ 神の国は人類の間に打ち建てられる 神の前で心を静めることの成果 人はどうやって真の祈りに入るのか 神の愛は最も真実である 神は誠実な者を祝福する 懲罰と裁きのより深い意味を知れ 神が人のために為すことは全て誠実である 真理の実行のみが神を喜ばせる 神は全ての愛を人類に注ぐ 神はより多くの人が救いを得ることを願う 神の権威の下ではサタンは何も変えられない 神による人間の鍛錬は最も意義深い 真理を受け入れる者だけが神の声を聞くことができる 神への信仰の本当の意味 人はどのようにして神の道をたどるべきか 誰も神の到来に気づいていない 神の言葉によって物事を見ることを学びなさい パリサイ人たちがイエスに反抗した理由の根拠 本来の人間の姿 全地は喜び神を賛美するだろう 神が人に授ける最高の祝福 人間への神の期待は変わったことがない 神は人が真の信仰を持つことを願う 聖霊の新しい業に従い神の賞賛を得る 真理を実践するには真の代価が必要である あなたは真理を受け入れる人になるべきだ 神の業に従うための祈り 神の権威は創造主の本性と本質の象徴 神は真理を追求する者たちを好む 神に最も貴い犠牲を捧げる 神と親しい者だけが神に仕えるに値する あなたはヨブとペテロの証しに達しなければならない 神を畏れる人は尊厳を持つ 真の人間の生活 ペテロは神を一番よく知っていた あなたの生活を神の言葉で満たしなさい 人間に対する神の配慮の裏にある目的 造られた者は神の意思に自らを委ねるべきだ 性質の変化は聖霊の働きと切り離せない 神を信じる者が探し求めるべきこと 神は人の真心を望む あなたは祈りなしには働けない 神の守りを得るためには神を畏れよ 聖霊の働きのある人たちだけが完全にされる 神のあなたがたへの期待を感じたことがあるか 私たちは最も祝福された者だ 人々が成熟すればするほど 赤い大きな竜は崩壊する 万物は神が定めた原則と法則によって生きている 性質の変化は真の生活から切り離せられない

0件見つかりました