真理を探求されている方々からのご連絡をお待ちしています

真理の道を探し求めるための百問百答

ソリッドカラー

テーマ

字体设置

字体调整

ラインスペース

ページ幅

0 件見つかりました

一致する内容が見つかりませんでした!

`

87.サタンと悪霊は人々を堕落させ、生きる汚い悪霊にしたのだから、なぜ神は以前に悪霊を滅ぼさなかったのか。

神の御言葉による答え:

一部の人々は全能神を信じながら、神の全能性についてまったく理解しない。彼らはいつも途方に暮れていて、「神は全能であり、権威があり、すべてを支配できるのに、なぜサタンを創造し、六千年間にわたってサタンが人間を堕落させることを許したのか。なぜサタンが世界を混沌と混乱の瘴気に変えるままにさせるのか。なぜサタンを滅ぼさないのか。サタンが滅ぼされたら、人間にとって問題になるのか。」などと考える。…終わりの日に生まれたのは、どのような人々だろうか。彼らは数千年間、サタンによる堕落を経験した人々で、もはや人間には見えないほどになるまで深く堕落した人々で、ついには裁き、懲罰、神の言葉の開示にあった人々で、征服された後に神の言葉により真理を獲得した人々である。彼らは神により真に確信を得た人々であり、神を理解するに至った人々であり、神に完全に従い、神の心を満足させることができる人々である。神の経営(救いの)計画の最後は、このような人々の群れを得ることである。あなたに聞くが、神の心を満足させることができるのは、サタンによる堕落を経験していない人達だろうか。それとも、最後に救われる人々が神の心を満足させることができるのだろうか。経営(救いの)計画全体を通して獲得される人間とは、神の心を理解し、神からの真理を獲得し、神が求めるいのちと人間らしさを持つ人々の群れである。人間が最初に創造した時、彼らはかろうじて人間の姿をし、命を持っているだけであった。しかし神が求めていたり、彼らに到達してほしいと思っていたりした人間らしさは、彼らの中にはなかった。最後に獲得される人間の群れは最後まで残る人々であり、この群れはまた神が求める人々、神が愛し、神が喜ぶ人々である。数千年間にわたる経営(救いの)計画の中で、これらの人々はより多くを得たが、それは神が水を与え、サタンとの戦いによって人間に与えたものである。この群れの人々は、神がはじめに創った者たちよりも優れている。彼らは堕落を経験しているが、それは避けられないことであり、それは神の経営(救いの)計画の範囲内のことであり、神の全能性と知恵を充分に明らかにするもので、神が準備、計画、そして達成した全てのものが最も優れていることを明らかにする。

『キリストの言葉の記録』の「神の全能性を理解することによってのみ真の信仰を得る」より

六千年にわたるわたしの経営(救いの)計画全体は、三つの段階、あるいは時代から成る。まず律法の時代、次に恵みの時代(贖いの時代でもある)、そして最後に神の国の時代である。これら三つの時代におけるわたしの働きは、各時代の性質によって異なるが、それぞれの段階で人の必要性に対応している、というよりむしろ、わたしに対する戦いでサタンが用いるその策略に応じて異なっている。わたしの働きの目的は、サタンを打ち負かし、わたしの知恵と全能を明らかにし、サタンの策略をすべてあばくことで、その支配下に生きるすべての人間を救うことである。それはわたしの知恵と全能を示すと同時に、サタンのおぞましさを明らかにするものである。それに加えてわたしの創造物が善悪を区別し、わたしこそがすべての物を治める者であることを認識し、サタンが人類の敵、下の下、悪い者であることがはっきり分かるよう教え、善悪、真理と偽り、聖さと汚れ、偉大さと卑劣の違いを明白にすることである。それにより無知な人間が、人間を堕落させるのはわたしではないこと、創造主であるわたしだけが人間を救うことができ、楽しみとなる物事を授けることができることを、わたしに対して証しし、わたしこそがすべての物を治める者であり、サタンは後にわたしに背いたわたしの被造物の一つにすぎないと彼らは知ることができる。

『言葉は肉において現れる』の「贖いの時代における働きについての真実」より

神がサタンをすぐには滅ぼさないことによって、サタンがどのように人々を堕落させ、どのように神が人間を救われたかを理解できることに注目する必要がある。サタンが人間をどこまで堕落させ、サタンの罪のリストがどう天に達するかを人間が理解した後で初めて、神は最終的にサタンを滅ぼされる。それにより人々は神の義と神の性質を理解できるからである。神のなさることはすべて義である。そのことに気づかないとしても、好きなように判断を下してはならない。それが理不尽に見えたり、それについて何らかの観念を持っていたりするからといって神が義でないというなら、それこそ最も理不尽なことである。

『キリストの言葉の記録』の「神の義なる性質を理解するには」より

前へ:なぜ神の働きは善い人を救うだけで悪人を救わないのか。

次へ:恵みの時代における神の働きは二千年間続いた。終わりの日の神の働きが古い時代を終わらせ、新しい天と地を確立するためにはどれくらいの時間がかかるだろうか。

他のお気に入り