全能神教会 アプリ

神の声を聞き主イエスの再臨を喜んで迎えなさい!

真理を探求されている方々からのご連絡をお待ちしています

小羊に従って新しい歌を歌おう

ソリッドカラー

テーマ

字体设置

字体调整

ラインスペース

ページ幅

0 件見つかりました

一致する内容が見つかりませんでした!

神の鞭が下るとき

すべての人の知らないうちに、わたしは地上をくまなく調べるが、いのちに満たされたところは、どこにもない。すぐさま、わたしは光と熱を発して第三の天から地上を見下ろす。光は陸を照らし、熱がその上に広がっていくが、光と熱だけが喜んでいるようだ。それらは、快適さの中で楽しんでいる人間の中に何も引き起こさない。これを見て、わたしはすぐさま、用意していた「鞭」を人間の間に下す。鞭が下ると、光と熱が徐々に散り、地上はただちに荒廃し、暗くなる。そして、闇のために、人間はその機会を逃さず、お楽しみを続ける。

人間は、わたしの鞭が下ったことに僅かに気づいているが、反応することなく「地上の恵み」を楽しみ続ける。次に、わたしの口がすべての人間の刑罰を告げると、全宇宙の人々は十字架にさかさまに張り付けにされる。わたしの刑罰が下ると、山々が崩れ、大地が引き裂かれる音に、人間は震え上がる。突然目が覚め、人間は愕然とし、恐怖に怯える。逃げたいと思うが、すでに遅すぎるのだ。わたしの刑罰が下ると、わたしの国が地上に降りて来て、すべての国々は粉々に打ち砕かれて消え去り、あとには何も残らない。

『言葉は肉において現れる』第二部「全宇宙への神の言葉」の「第二十五章」より編集

前へ:すべての国家すべての民族への神の裁き

次へ:神は全ての国々の民を征服する