全能神教会App

神の声を聞き主イエスの再臨を喜んで迎えなさい!

真理を探求されている方々からのご連絡をお待ちしています

霧を吹き払い真理の光を見よ

ソリッドカラー

テーマ

字体设置

字体调整

ラインスペース

ページ幅

0 件見つかりました

一致する内容が見つかりませんでした!

カルト宗教とは何か

郑卫国(統戦部长):シャオイーシャオルイ、お前たちは、国家の政策を理解していないようだな。憲法に謳われた信仰の自由で、共産党の何が分かる?統戦部に勤めてきて、父さんにはよく分かってる。党が最も嫌うのが神の出現だ。政府はキリスト教を邪教と非難し、聖書を邪教の本だとして、焼き払ってきた。今後も家庭教会を取り締まるつもりだ。私はイエスを信じるのも反対した。今度は全能神だと?絶対に許さん!全能神が何か分かってるのか?全能神信者は終わりの日にキリストが現れたと言う、全能神として人に働きかけ、『言葉は肉において現れる』を著したと証ししてる。それが広まってみろ、大変なことだ。キリストは共産党にとっていわば宿敵だ。クリスチャンの弾圧に手段は選ばん、知ってるか?東方閃電の信者は重罪人として指名手配されてる。捕まれば罰せられる、賄賂や裏金も効かない、ただ事では済まんぞ。ここだけの話、全能神教会を完全に撲滅するために、政府は度々極秘通達を出してる。繰り返し東方閃電を厳しく取り締ってるんだ。どうすれば叩き潰せるか、一日中戦略を練ることもある。東方閃電について、指導部ははっきりこう言ってる。「完全撲滅まで、引き下がるな」とな、だから、全能神の信仰は許さん。言うとおりにしろ。

ジョン・イー(クリスチャン):父さん、東方閃電が終わりの日の主イエスの再臨と、その働きを証ししてると知ってるなら、人類を救うために明かされた真理を説いていると知ってるなら、分かってるでしょう?共産党政府が弾圧し、信者を逮捕して罪に問うのは不当だって、神様に反抗するなんて、天に背く大罪だ。学んで分かったんだ東方閃電は主の預言を成就してる。いなずまが東から西にひらめき渡るように、人の子も現れるであろう。(マタイによる福音書 24:27)彼らが証しするのは、人の子の出現と働きなんだ。父さん母さん、全能神の御言葉を読んでないでしょ?だから東方閃電が分からないんだ。東方閃電を知るには、全能神の御言葉を読まなきゃダメさ。読めばそれが真理であり神様の霊が人類に語る言葉であり、神様の出現と働きだと分かる。ぜひ学んでみてほしいんだ。共産党政府は、大々的な戦争を東方閃電に仕掛けている。東方閃電はキリスト教の教会で、国でもなければ民族でもない、中央政府が撲滅作戦に乗り出さなきゃいけないものかな?方針なんでしょ?「完全撲滅まで引き下がるな」神様に敵対するなら、中国共産党は呪われ、罰を受けるよ。

ジョン・ルイ(クリスチャン):お父さん、お兄ちゃんの言うとおり、過去に神様が出現した時、神様に抗った人々や、国々はみんな呪われて、神様に滅ぼされているでしょ?例えば3千年前、エジプトのファラオは神様に抗って殺された。主イエスが現れた時、あのローマ帝国も、神様に逆らい信徒を迫害して滅ぼされた。中国共産党も終わりの日のキリストに反抗して必ず滅ぼされる。お父さん、宗教を研究していれば、それくらい分かってるでしょう?ほんとは、共産党の全能神迫害をどう思ってるの?

郑卫国:確かに東方閃電は、普通の宗教じゃないと以前から感じてた。主イエスの再臨、つまり終わりの日にキリストが人として人類を救いに来たと証ししてる。もし政府が全能神教会に布教を許可しようものなら、瞬く間に広がって、国じゅう全能神信者で溢れるだろう。知ってのとおり共産党は無神論者だ。有神論とは相容れない、共産党と神の信者との戦いは、いわば理念と理念のぶつかり合い、命がけの戦いなんだ。党は神の出現も働きも認めない、教会の存在さえ許さない、政府は、どんな宗教であっても信仰を抑圧する政策を打ち出してる。最終目標は、中国から宗教を完全に排除して、無神論の国にすること、だから、党は政権を握ってから、ずっとその方針を貫いてきたんだ。これまで、多くのクリスチャンが逮捕され投獄された。たくさんの家族が引き裂かれた。服役中に命を落とした人もいる。本当のことだ。だがなぜ信者が後を絶たない?その主な理由は、『言葉は肉において現れる』が広まったからだ。この本を、宗派を超えて多くの人々が読み、全能神を受け入れた。この本の影響力は凄まじい、今では世界中に広まっている。党の指導部にとっては悩みの種だ。全能神教会を叩き潰すまで夜もおちおち眠れない、シャオイーシャオルイいい加減に道理をわきまえろ。共産党はキリスト教のカトリックやプロテスタントも邪教呼ばわりだ。東方閃電のような宗派を許すわけがないだろう。数年前に、政府は東方閃電を邪教に指定した。撲滅の対象として厳しく取り締まってる。そんなものを信じれば、命を投げ捨てるようなもんだ!よく考えてみるんだな。

穆馨萍(統戦部长の妻):シャオイーシャオルイ、お父さんは、前から同じこと言ってた。共産党は徹底的に全能神教会を弾圧してるわ。メディアを操って全能神教会に対する誹謗中傷を流してる。あの三自愛国教会だって無事じゃない取り壊された教会もあるのよ。共産党はすべての宗教を撲滅しようとしているみたいね。それだけじゃない全能神の信者が何人も捕まってるってお父さんは言ってた。共産党政府は信者を死に追いやるつもりだって、全能神を信じてたら、あなたたちもそうなる。将来を棒に振ってもいいの?、それどころか命の危険だってあるかもしれない、2人とも、今回はお父さんの言うことを聞くの。全能神を信じちゃダメ、いい?

ジョン・ルイ:お母さん、お父さん、共産党が政権を取って以来、宗教を抑圧してることや、キリスト教を弾圧し、信者を捕らえ、命を奪っているのは知ってる。もう何年も、弾圧はひどくなる一方じゃないの。だから神様に呪われた。

度重なる自然災害や事故がそうよ、共産党が神様に反逆したせいで、中国国民が報いを受けてるの。共産党が政権をとってから、たくさんの災害が起きてきた。どうして反省しようとしないのかしら、古代の皇帝も災害で罪を悔いた。共産党も古代の皇帝を見習えばいいのに、天意も民意も分かってない、キリスト教のカトリックやプロテスタントを邪教だなんて非難して、それだけじゃない聖書を邪教の本だなんて言ってる。どうして共産党は神様の御言葉と働きを邪悪なもののように扱うのかしら、邪悪なのは連中のほうじゃない。

ジョン・イー:そのとおりさ、父さん、母さん、聞くところでは、共産党の生みの親は悪魔主義者のマルクスだ。悪魔主義こそ邪教でしょ?中国共産党の邪悪さも、共産党の理念とマルクスの崇拝に関係している。中国共産党は神様に刃向かう悪魔の集団だ。なぜまっとうな宗教を弾圧するの?聖書を邪教本と呼ぶ根拠は?東方閃電を邪教と非難する根拠は何だい?マルクス・レーニン主義の無神論と共産党宣言?なぜ終わりの日の神様の働きを非難するんだ。終わりの日のキリストと、その信者たちを徹底的に迫害するのはどうして?さらにメディアを操作して、全能神の出現と働きを誹謗してる。何て罰当たりな、神様に逆らって墓穴を掘ってる。聖書にこんな史実があるでしょう?イスラエル人の王が生まれたと聞いたヘロデ王は、街じゅうの2歳以下の男の子を殺せと命じた。キリストの支配を許さないためだ。共産党が全能神教会を弾圧して、キリストを追い詰め、信者を排除する理由はキリストの力が地上に及ぶのが怖いから、人々が真理を受け入れるのを恐れるからだ。父さん共産党は本当に知らないの?キリストの出現は神の霊の働きで、人々を救う創造主の降臨だってこと、共産党は何してるか分かってるのかな、災害のことはどうなんだ。神様に抗い、国家を危険にさらしてる。

郑卫国:シャオイー、なぜ党はキリスト教を邪教と呼び、聖書を邪教の本と言うのか、分かってるのか?聖書は神の出現と働きを語る。この数千年、聖書の影響で多くの人々が神を信じるようになった。キリスト教と聖書がある限り、マルクス・レーニン主義や進化論とは両立しない、だから党がキリスト教を敵対勢力と見なし、聖書を邪教本に指定するのも当然だ。東方閃電は、特に主イエスの再臨を唱えている。共産党には大きな脅威だ。救い主キリストは党の宿敵、だから信仰を抑圧して、家庭教会を禁じる。中央委員会の会議や、極秘通達も多い、つまりそれだけ、急速な信仰の広がりが共産党を脅かしているということだ。特に党員や役人は、党から厳しく言い渡されている。信仰は絶対に許されん、家族も同じだ。共産党員の子女ならば、マルクス・レーニン主義と毛沢東主義を信じなきゃいかん、信仰は許されん・神の信仰は、共産党への裏切りだ!党員の子女は、党に忠実に従わなくてはならん、党には決して逆らうな。知ってるか?『言葉は肉において現れる』が全能神によって著されてから、党はずっと警戒してるあの本が世界中に広まるのを恐れているんだ。だから東方閃電と、その信者を厳しく取り締まる。目的は全能神教会を撲滅することだ。何を言おうが、今は共産党の天下だ。共産党がある限り、信仰は許されん、私だって、党のすることが正しいとは思っていない、だが仕方がないんだ。党員として生計を立てている身だぞ、従うしかないだろう。公務員の職がなければ、家族を養っていけない、豊かな暮らしができるのも、党のお陰じゃないか?それを決して忘れるな。

ジョン・イー:父さん、話を聞いてると、父さんは、共産党がしていることを、よく分かってるね。でも、天罰は信じてないの?共産党に従って悪を行い、信者を傷つければ、神様に背き、天罰を受けるんだ。父さん共産党は無神論で、神様に刃向かう悪の政権だ。神様の存在も認めず、どの教会が真の道か邪教か評価する資格はない。この天地も人間も、神様が創られた、神様こそが、創造主であり、宇宙を支配する権威をお持ちだ。神様こそが真理、その出現が真の道なんだ。全能神は受肉された神様、終わりの日のキリストの現れだよ。人類を裁き救うために来られたんだ。共産党は全能神の働きを否定したうえに、全能神を冒涜してる、恐ろしく間違った政策だと思わない?中国共産党は神様を拒み、多くの罪を犯し、真理を嫌う悪魔政権だ。そもそも邪教って何?邪教っていうのはさ、神様を拒んで刃向かう政党や集団を言うんじゃないの?悪霊(あくれい)や悪魔によって人を惑わして、堕落させる組織のことでしょう?唯物論や進化論を唱えたり、神様によって表された真理に誤った解釈をする集団は全部、邪教だよ。父さんどっちが本当の邪教か、分かってるんでしょう?中国共産党の理念は邪悪なものだ。共産党のやることなすことすべて、神様への反逆の最たるものじゃないか?共産党こそ邪悪な政権だ。

ジョン・ルイ:お父さん、お母さん、全能神が終わりの日に受肉されたのは、真理を明かして人類を清め救うためよ。まさに世の暗闇を照らす光明のようにね、私たちに光と正義を見せてくださるの、なぜ終わりの日のキリストである全能神の出現と働きを共産党が拒むのか?なぜキリストと全能神教会を滅ぼそうとするのか?それが天に対する大罪だってことくらい分からないのかしら、どうして良いものであるほど、真理であればあるほど、厳しく取り締まろうとするの?完全に叩き潰そうとするの?共産党のやり方にはゾッとする。まさに悪の政党で邪教集団よ。お父さん、お母さん全能神教会はキリストに従いその働きを証しして、全能神が明かされた真理を説いているだけ間違ったことはしてない。共産党は必死に神様を拒み、キリストに従う人々を捕まえて迫害してる。神様に呪われて当然、それが国民に災いをもたらしてるの。大災害が起きているのは、共産党が神様に盾突いてるからよ。お父さん、お母さん言ってること、分かってくれるでしょう?

郑卫国:共産党は政権を握って以来、悪いこともしてきた、もはや人々にとっては、救い主でもなければ、太陽でもないし、父母でもないということは、私だって分かってる。とはいえ今でも、この国を牛耳ってるのは共産党だ。彼らは革命政権必要とあらば、どんな手段も辞さない、全能神を信じれば、いつ逮捕され命を奪われるか、分かったもんじゃないぞ。全能神を信じることは許さんお前たちのためだ。よく言うだろう?「長い物には巻かれろ」無鉄砲なマネはするな。どういうことか分かるな?今ここではっきり言っておく、共産党の教育理念は、マルクス・レーニン主義と毛沢東思想、神の信仰は許されん、共産党員の子なら、党の方針に従うのは当たり前だろう、キリストを信じることも、従うことももってのほかだ。時代が変わろうとも、共産党員とその家族は党を信じねばならんのだ。

『赤の家庭教育』の映画台本から

前へ:中共の教会へのうわさや中傷に対するクリスチャンの反撃

次へ:中国共産党による2014年山東招遠殺人事件の裁判の裏側にはどのような陰謀が隠されていたのでしょうか