王国の賛美『カナンの良き地の幸せ』

  • 王国の賛美『カナンの良き地の幸せ』

    「カナンの良き地の幸せ」は一曲の経歴賛美歌です。明るくて軽快なメロディーは、神様の世の終わりの働きを受け入れた人々の感動と喜びの気持ちを表しています。民たちは神様の家に戻り、全能神が発表された御言葉を享受し、命の供給を得ました。みんなはカナンの良き地に生きているように、神様と共にいる幸せな時を楽しみ、心の奥底から神様に対する愛慕の情がわき、もう神様から離れようとしません。民たちは歌ったり踊ったりしながら、神様に対する無限の感謝と賛美を表しています!