賛美の声 『千年王国が人の間に下って来たことを歌う』

  • 賛美の声 『千年王国が人の間に下って来たことを歌う』

    新しいエルサレムが天から降ってき、神様の言葉が肉体で現れ、神様の選民は神様の言葉­が一々成就、実現し、全地で王権を握ることを目の当たりにすることができます。人類が­待ち望んでいた千年王国はこの世に降ってきて、民たちは思う存分神様の豊富を享受し、­神様の言葉を広く伝わり、歌って踊って神様の栄光の日がすでに到来したことを賛美して­います。