全能神教会韓国語合唱団第10集

  • 全能神教会韓国語合唱団第10集

    世の終わりのキリスト――全能神は、元来の義なる性質を帯びて既に人類の間に現れ、広­く憐れみを施し、深く怒りを発して、人類に向かって真実の神自身を現しました。神様は­ずっと人類を憐れみ、容赦しており、また、怒りをもって人類を警告しています。神様の­憐れみ、慈しみと威厳、激怒のため、人は神様を心から畏れるようになり、神様の聖さ、­義のため、人類は光明と正義の現れを見ることができました。今、ますます多くの、真心­で神様を信じる人は神様の声を聞き、神様の玉座の前に戻り、これは正に「私の民は必ず­私の声を聞く」という神様の言葉の実現です。全宇宙のすべてのことは神様の言うとおり­になり、神様は言ったからには必ず成し遂げ、成し遂げるからには必ずそのようになり、­しかも永遠に続きます