経歴賛美歌MV『神様が栄光を得る日を見たい』

  • 経歴賛美歌MV『神様が栄光を得る日を見たい』

    『神様が栄光を得る日を見たい』 1.今日は神様のために苦しみを受け、明日は神様の祝福を受け継ぐ。神様が栄光を得る日を見るため、青春を捨て、一生を捧げたい。ああ、わたしの心は神様の愛に酔いしれ、もうあなたを離れられず、苦杯を飲み尽くし、一生を費やして苦痛と引き換えたい。屈辱を受けても恨み言を言わず、一生神様の恩に報いたい。 2.最も甘いのを神様に捧げ、最も苦いのを自分に残す。神様の証しに立つことを決心し、もうサタンに屈服しない。ああ、首を切られ、血を流しても、民の気骨を捨てず、神様の言いつけを心に留め、必ず老サタンを辱める。涙は心の中で流し、極めて大きな屈辱に耐えても、再び神様に心配をさせない。 3.神様の愛が心の中の炎を燃え上がらせ、意気が上がって神様に付き従う。永遠に振り返らず、後悔せず、精錬を受けてきよめられたい。ああ、思う存分神様を賛美し、わたしの新しい歌と踊りを捧げ、心を開き、衷情を訴え、神様に真心を捧げる。わたしの心は永遠に神様に寄り頼り、神様が栄光を得る日までに、玉座を囲んで一緒に楽しく踊り、新天新地の中で永遠に安息を享受する。ああ、思う存分神様を賛美し、わたしの新しい歌と踊りを捧げ、心を開き、衷情を訴え、神様に真心を捧げる。わたしの心は永遠に神様に寄り頼り、神様が栄光を得る日までに、玉座を囲んで一緒に楽しく踊り、新天新地の中で永遠に安息を享受する。