タグ:73神の宿っている「肉体」の本質

15

4月
神の宿っている「肉体」の本質 初めて言が肉体となった神は地上で三十三年半生活したが、職分を尽くしたのは三年半だけであった。彼は働いていた間も、働く前も、正常な人性を持っていた。彼は正常な人性の中で三十三年半生活し、最後の三年半の間、彼はずっと言が肉体となった神の身分として現れていた。職分を尽くす前に、彼は普通で正常な人性のある人として現れ、神性 ...