タグ:37受肉した神と使われる人との本質的な違い

16

3月
受肉した神と使われる人との本質的な違い 神の霊は地上に来てあちこち捜し求めながら長年に渡り働いていた。歴代にわたって神は多くの人を利用して彼の仕事をしてきたが、しかし神の霊は今まで適当な安息の地がない。そういうわけで、神は異なる人の身を行き巡って彼の仕事をしていた。まとめて言えば、神の仕事はみな人を通してしたのである。つまり、長年来、神の仕事は ...