タグ:101第四篇の言葉

01

8月
第四篇の言葉 わたしの前でわたしに仕えるすべての民は、過去のことを思い返すべきである:わたしに対する愛の中には混じり気がないのか。わたしに対する忠心はまったく純潔であるのか。わたしに対する認識は真実であるのか。あなたたちの心の中で、わたしはどのくらいの地位を占めているのか、それは完全であるのか。わたしの言葉はあなたたちの上にどれほど成就した ...