勝利者の証し

全能神が中国本土で終わりの日の裁きの働きを展開させて以来、神の選民は中国政府による凶暴かつ残忍な迫害の対象とされてきた。それにもかかわらず、彼らは神の言葉による導きのもと、決して屈せず、揺るぎなく忠実であり続け、サタンに対する勝利の鳴り響くような証しを立ててきた。その事実は、神の国の時代に全能神が真に勝利者の集団を作り、六千年にわたる神の経営(救いの)計画を結実させたことを完全に実証している。