真理を探求されている方々からのご連絡をお待ちしています

小羊に従って新しい歌を歌おう

ソリッドカラー

テーマ

字体设置

字体调整

ラインスペース

ページ幅

0 件見つかりました

一致する内容が見つかりませんでした!

`

あなたは祈りなしには働けない

I

祈りは儀式でなく、多くの意味を持つ。人々の祈りから、彼らが神に直接仕えていることが分かる。もしあなたが祈りを儀式と見なすなら、あなたは十分には神に仕えないだろう。あなたは祈りなしには働けない。祈りは奉仕をもたらし、働きをもたらす。たとえあなたが神に仕える人でも、本気になったことがなく、祈る時、専念しないなら、あなたのこういう奉仕は失敗するだろう。

もしあなたの祈りが真実でも真剣でもなければ、神はあなたを数えず、無視するると言ってもいい。そして聖霊はあなたの内で働かないだろう。もしあなたが祈りを儀式と見なすなら、あなたは十分には神に仕えないだろう。あなたは祈りなしには働けない。祈りは奉仕をもたらし、働きをもたらす。たとえあなたが神に仕える人でも本気になったことがなく、祈る時、専念しないなら。あなたのこういう奉仕は失敗するだろう。

あなたがよく神の元にきて祈るなら、神のことに真剣だという証しだ。もし自分だけで働き、祈らず、神に隠れてあれこれするなら、あなたは自分の好きなことだけをしているのだ。(あなたは神に仕えず、)自分勝手な働きを為している。(あなたは罪とされるのではないか?)

あなたは神を冒涜してるようにも妨げているようにも見えないが、自分勝手なことをするのは邪魔することだ。性質的にあなたは神に抵抗する。あなたは祈りなしには働けない。祈りは奉仕をもたらし、働きをもたらす。たとえあなたが神に仕える人でも本気になったことがなく、祈る時、専念しないなら、あなたのこういう奉仕は失敗するだろう。

前へ:「言葉は肉となり現れる」の実際の意義

次へ:あなたの生活を神の言葉で満たしなさい

他のお気に入り