小羊に従って新しい歌を歌おう

目次

征服の業の秘められた意味

1

人を征服することの秘められた意味とは創造主に立ち返ること。それは、人がサタンに背を向け完全に神の方に向くこと。これが人の完全なる救い。征服の業はサタンと戦うための終わりの業である。それは神の勝利の計画の最終段階。これなしでは誰も救われず、サタンに対する勝利はなく、誰もよい終着点に入ることはない。人間はサタンの影響下で苦しんでいる。だから、サタンとの戦いが終わらなければ、人を救う業も終わらない。なぜなら神の全ての業は、人を救うためだからである。

2

最終的な征服は救いをもたらし、人の行き先を明らかにする。裁きで人の堕落を明らかにすることによって、人を悔い改めさせ、奮い立たせ、人生の正しい道を追い求め、無関心な者たちの心を目覚めさせるためです。そして、不従順な者は裁かれ、彼らの内なる反逆は露わにされるだろう。しかし、人が悔い改めず、正しい道を歩かず、内にあるの堕落を捨て去らないならば、サタンに飲み込まれ、助けと救いを受けることはない。人々を救いその行き先を明らかにすること。それが神の征服の目的である。よい行き先であれ悪い行き先であれ、神の征服の中で明らかになる。